類似製品

製品概要

機能と利点

  •  電源の入ったバックプレーンにボードを安全に挿入/引抜き可能
  •  0V~-16Vの電源を制御
  •  回路ブレーカ・タイマ付、プログラム可能なアナログ電流制限
  •  高速応答によってピーク・フォールト電流を制限
  •  プログラム可能なソフトスタート電流制限
  •  ドレイン電圧によって応答を加速するプログラム可能タイマ
  •  プログラム可能な低電圧/過電圧保護
  •  LTC4214-1:フォールト後にラッチオフ
  •  LTC4214-2:フォールト後に自動リトライ
  •  10ピンMSOPパッケージ

製品概要

LTC4214は、電源の入ったバックプレーンに対し、ボードを安全に挿入および引抜き可能にする負電圧ホットスワップ・コントローラです。出力電流は3段階の電流制限(時限式の回路ブレーカ、アクティブ電流制限、最悪の破滅的なフォールト条件においてピーク電流を制限する高速正帰還パス)によって制御されます。

プログラム可能な低電圧および過電圧検知器により、入力電源が所要の動作範囲を超えると負荷が切り離されます。LTC4214は、ほぼ0Vから-16Vまでの負電源を制御します。マルチ機能タイマは初期起動に遅延を加え、回路ブレーカの応答時間を制御します。過剰なMOSFETドレイン電圧を検知することによって回路ブレーカの応答時間を短縮し、MOSFETを安全動作領域(SOA)内に維持することができます。プログラム可能なソフトスタート回路が、起動時のMOSFET突入電流を制御します。パワーグッド・ステータス出力により、電源モジュールを起動時にイネーブルし、回路ブレーカのトリップ時にディスエーブルすることができます。

LTC4214-1は回路ブレーカ・フォールトのタイムアウト後に、ラッチオフします。LTC4214-2はフォールト後に自動リトライを行います。LTC4214は10ピンMSOPで供給されます。


アプリケーション

  • 活線挿入
  • 電子回路ブレーカ
  • 負電源制御
  • 電話局交換
  • 高可用性サーバ
  • ディスク・アレイ
  • 光ネットワーキング/スイッチング
  • ECL

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

ツール

LTspice

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

LTspice

下記製品はLTspiceで使用することが出来ます。:

LTC4214-1
LTC4214-2

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明