類似製品

製品概要

機能と利点

パワーマネージャ
  • Bat-Track適応出力制御機能付き高効率スイッチングPowerPathコントローラ
  • USBまたはACアダプタの電流制限をプログラム可能(100mA/500mA/1A)
  • フル機能リチウムイオン/ポリマー・バッテリ・チャージャ
  • バッテリ消耗時の「瞬時オン」動作
  • 最大充電電流:1.5A
  • 内部180mΩ理想ダイオードと外付け理想ダイオード・コントローラがバッテリ・モードで負荷に給電
  • BATから給電時の無負荷消費電流が少ない(<30μA)
1A昇降圧DC/DC
  • 高効率(IOUT:1A)
  • 2.25MHz固定周波数動作
  • 少ない無負荷消費電流(約13μA)
  • シャットダウン時に消費電流がゼロ
  • すべての機能をI2C制御

製品概要

LTC3567は、リチウムイオン/ポリマー・バッテリ・アプリケーション向けの高度に集積されたパワーマネージメントおよびバッテリチャージャ・デバイスです。このデバイスは、負荷の優先順位付けを自動的に行う高効率な電流制限付きスイッチングPowerPathマネージャ、バッテリチャージャ、理想ダイオード、高効率の同期整流式昇降圧スイッチング・レギュレータを内蔵しています。LTC3567は特にUSBアプリケーション向けに設計されており、スイッチング・パワーマネージャによって最大入力電流を、USBアプリケーション向けには100mAまたは500mA、ACアダプタ駆動アプリケーション向けには1Aに制限します。

LTC3567のスイッチング入力段は、熱として浪費される電力を最小限に抑えながら、USBポートから得られる2.5Wのほとんどすべてをシステム負荷に送ります。この機能により、LTC3567はより大きな電力をアプリケーションに供給可能で、小スペースでの熱管理の制約を緩和します。

同期整流式昇降圧DC/DCは最大1Aを供給します。

LTC3567は、高さの低い24ピン4mm×4mm×0.75mm QFN表面実装パッケージで供給されます。


アプリケーション

  • HDDベースのMP3プレーヤ、PDA、GPS、PMP機器
  • その他のUSBベースのハンドヘルド機器

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (1)

おすすめ製品

LTC3567 互換製品

推奨製品 Related Parts

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。