製品概要

機能と利点

  • バッテリ入力電圧範囲:1.8V~5.5V
  • 100nA静止電流
  • 8つのメイン・バッテリ・ピーク入力電流制限:5mA/10mA/15mA/20mA/25mA/50mA/75mA/100mA
  • メイン・バッテリのSOH監視
    • クーロン・カウンタ(Q)内蔵
    • バッテリ電圧(V)、バッテリ・インピーダンス(Z)、および温度(T)の追加監視
  • メイン・バッテリの電流(BAT_IN)または負荷電流(BAT_OUT)をカウント
  • ±10mAスーパーキャパシタ・バランサを内蔵
  • 幅広いバッテリ・サイズに対応するプログラマブルなクーロン・カウンタ・プリスケーラ
  • 割込み出力を備えたプログラマブルな放電アラーム閾値
  • I2Cインターフェース
  • 2mm × 2mmの小型12ピンLFCSP

製品概要

LTC3337は、メイン・バッテリの健全性(SOH)を内蔵の高精度クーロン・カウンタで監視します。付随する直列抵抗による電圧降下を最小限にしながら、メイン・バッテリに対して直列に接続するように設計されています。無限大のダイナミック・レンジ・クーロン・カウンタ(特許取得済み)は、すべての積算バッテリ放電を集計し、I2Cインターフェースを介してアクセス可能な内部レジスタに格納します。この充電状態(SOC)に基づいた放電アラーム閾値は設定可能です。閾値に達すると、IRQピンで割込みを生成します。クーロン・カウンタ精度は、無負荷まで一定です。 

LTC3337は、I2Cを介して以下を測定し通知する、SOH監視も更に備えています。バッテリ電圧、バッテリ・インピーダンス、および温度。

幅広いメイン・バッテリ入力に対応するため、ピーク入力電流制限はピン選択可能で5mA~100mAです。
BAT_INピンまたはBAT_OUTのいずれかのクーロンが計算され、AVCC ピン接続によって決まります。
BALピンは、出力で2個のスーパーキャパシタのスタック(オプション)を使用するアプリケーション向けです。

LTC3337は、2mm × 2mmの12ピンLFCSPパッケージで提供されます。

アプリケーション

  • 低消費電力メイン・バッテリ駆動のシステム 
    (例えば、1 × LiSOCl2、2~3 × アルカリ)
  • 工業用リモート・センサー(例えば、メータ、アラーム)アセット・トラッカ
  • 電子ドア・ロック
  • キープアライブ電源/バッテリ・バックアップSmartMesh®アプリケーション

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明