製品概要

機能と利点

  • 超高速:100Mbps 
  • 保証伝播遅延:全温度範囲で8ns±4ns 
  • 低いチャネル間スキュー:500ps(標準) 
  • ホットスワップが可能 
  • VDD = 3Vで50Mbps動作 
  • 低いtPLH/tPHLスキュー:500ps(標準)
  • 3ステートまたは電源オフ時にドライバ出力はハイ・インピーダンスを維持 
  • 短絡保護:無限短絡での出力電流:3mA(標準) 
  • サーマル・シャットダウン保護 
  • 5Vまたは3Vの単一電源動作 
  • LTC486/LTC487とピン互換

製品概要

LTC1688/LTC1689は、最大100Mbpsのデータ速度で動作可能な超高速差動バス/ライン・ドライバです。全動作温度範囲にわたって8ns±4nsの伝播遅延が保証されています。これらのデバイスはRS485の全同相範囲(-7V~12V)で動作し、RS422の要件も満たしています。

ドライバ出力はホットスワップが可能で、ボードの抜き差し時にバックプレーン・データの完全性を維持します。ドライバは3ステート出力なので、全同相範囲(-7V~12V)でハイ・インピーダンス状態が維持されます。出力は起動時および電源オフ時にもハイ・インピーダンス状態のままです。短絡機能によってバスの衝突を検出し、ドライバ出力電流をかなり低減します。サーマル・シャットダウン回路は、過度の電力消費を防止します。

LT1688は、4つのドライバすべてを同時にイネーブルできます。また、LT1689は、2つのドライバを同時にイネーブルできます。

LTC1688/LTC1689は5Vまたは3Vの単一電源で動作し、消費電流はわずか9mAです。


アプリケーション

  • 高速RS485ツイスト・ペア・ドライバ 
  • 高速バックプレーン・ドライバ 
  • コンプリメンタリ・クロック・ドライバ 
  • STS-1/OC-1データ・ドライバ 
  • SCSIドライバ 

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ディスカッション

LTC1689 Discussions

LTC1689 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明