製品概要

機能と利点

  • 超低静止電流:8.5μA(最大)
  • リファレンス出力で0.01μFコンデンサをドライブ
  • 調整可能なヒステリシス(LTC1444/LTC1445)
  • 広い電源電圧範囲
    単電源:2V~11V
    両電源:±1V~±5.5V
  • 入力電圧範囲は負電源を含む
  • TTL/CMOSコンパチブル出力
  • 伝搬遅延:12μs(標準)(10mVのオーバードライブ)
  • クローバ電流なし
  • 40mAの連続ソース電流
  • ピン・コンパチブルでMAX924をアップグレード(LTC1443)
  • 高さの低い(5mm × 4mm × 0.8mm)DFNパッケージ

製品概要

LTC1443/LTC1444/LTC1445は、リファレンス内蔵の超低消費電力クワッド・コンパレータです。このコンパレータは、全温度範囲で8.5μA未満の電源電流、内部リファレンス(LTC1443の場合は1.182V ±1%、LTC1444/LTC1445の場合は1.221V±1%)、プログラム可能なヒステリシス(LTC1444/LTC1445)および電流をシンクおよびソースするTTL/CMOS出力(LTC1443/LTC1445)を特徴としています(LTC1444の場合はオープンドレイン出力)。リファレンス出力は、0.01μFまでのバイパス・コンデンサを発振を起こさずにドライブすることができます。

各コンパレータは、2V~11V単電源または±1V~±5.5V両電源(LTC1443)で動作します。コンパレータのヒステリシスは、2本の抵抗とHYSTピンで簡単にプログラム可能です(LTC1444/LTC1445)。各コンパレータの入力動作範囲は、負電源の電圧から正電源の電圧の1.3V以内までです。LTC1443/LTC1445コンパレータの出力段は最大40mAを連続してソース可能です。コンパレータが論理状態を変えたときに一般に発生する交差伝導電流をなくすことにより、電源グリッチを除去しています。

LTC1443/LTC1444/LTC1445は、16ピンのSO、PDIPおよびDFNパッケージで供給されます。


アプリケーション

  • バッテリ駆動システムの監視
  • しきい値検出器
  • ウィンドウ・コンパレータ
  • 発振器回路

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

ツール

LTspice

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

LTspice

下記製品はLTspiceで使用することが出来ます。:

LTC1443

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明