産業用イーサネット組み込みスイッチ

REMスイッチ・ファミリは、すべての主要な産業用イーサネット・プロトコルをサポートし、あらゆるプロセッサに接続してフィールド・デバイスやコントローラ・アプリケーションを構築します。

fido5000 REMスイッチ・ファミリには、ARM® CPUやアナログ・デバイセズのfido1100通信コントローラなどのあらゆるプロセッサに接続する、2ポート産業用イーサネット組み込みスイッチが含まれています。アナログ・デバイセズのPriorityChannel™技術は、アナログ・デバイセズのハードウェア・アーキテクチャに統合されており、REMスイッチ・ソフトウェア・ドライバ用に設計されています。これらのスイッチによりサポートされるプロトコルは、PROFINETクラスC(IRT)およびクラスB(RT)、EtherNet/IP® (DLRあり/なし)、Modbus® TCP、EtherCAT®、POWERLINK®です。REMスイッチには、プロトコルごとにソフトウェア・ドライバが付属しています。ソフトウェア・ドライバは、フィールド・デバイスやコントローラ・プロトコル・スタックと統合するためのAPIを提供します。アナログ・デバイセズは、アナログ・デバイセズのRapIDプラットフォームを使用している各プロトコルのスポンサー業界組織でREMとそのソフトウェア・ドライバを認定しています。

アナログ・デバイセズのPriorityChannel™技術と統合


ロゴ

Advantages of designing with ADI Industrial Ethernet Embedded Switches

These Industrial Ethernet embedded switches are designed so you can choose the type of processor that fits your application and not be forced to use a particular vendor’s protocol stack. REM attaches to the memory bus of a processor and looks like any other peripheral out on that bus. The memory cycle for REM goes down to 32 ns (125 Mbps with a 32-bit bus) to support the 12.5 µs cycle time for EtherCAT and the 31.25 μs cycle time for PROFINET IRT. Data is transferred to and from the switches using PriorityChannel queues, so real-time data transfers can interrupt nonreal-time data transfers without delay. These queues are managed by a switch driver and interface to the protocol stack to achieve the most efficient data transfers possible. This also means that application software doesn’t have to worry about managing the switch, setting low level registers, or keeping track of intricate time management processes.

Another performance advantage of the Industrial Ethernet embedded switches is that their PriorityChannel technology make them immune to network loading effects. This advantage ensures that your application is up and running all the time, every time. The REM switches intelligently filter packets to keep unwanted traffic from your processor, manage low priority traffic based on the loading of your processor, and guarantee the timely delivery of high priority packets, regardless of overall packet load.

Section Divider

Ethernet protocol challenges solved

Ethernet Protocol Challenges Solved

Many suppliers and manufacturers of industrial automation technologies are longing for an open, manufacturer-independent communication platform. Thus, manufacturers expect system-wide realizations of the increasing amount of automation processes.

More benefits of designing with the fido5000 family

インダストリ4.0アプリケーション用のデタミニスティック・イーサネット

インダストリ4.0アプリケーション用のデタミニスティック・イーサネット

この技術によって工場デバイスのノードでどのように確定要素がもたらされるかを調べれば、ネットワーク・トラフィックの影響を心配する必要がなくなります。

デタミニスティック・イーサネットについてのビデオを見る

Part Number Description
fido5100 Real-time Ethernet Multiprotocol Switch
fido5200 Real-time Ethernet Multiprotocol Switch with EtherCAT
fido2100 Real-time Ethernet Switch with DLR and 1588