製品概要

機能と利点

  • 4チャンネル入力で電流制御デュアル出力の電流源
  • TTLで選択可能な出力
  • 別々に周波数と振幅を制御できる安定した発振器を内蔵
  • TTL又はLVDS選択可能な書込みチャンネル・イネーブルの負ロジック
  • 独立したTTL 発振器イネーブルの正ロジック
  • 読出しチャンネルの出力電流:170 mA(min)
  • 書込みチャンネル1の出力電流:510 mA(min)
  • 書込みチャンネル2の出力電流:330 mA(min)
  • 書込みチャンネル3の出力電流:165 mA(min)
  • 立上がり/立下がり時間:0.8 ns(typ)
  • 低消費電力
  • 5 V単電源(±10%)

製品概要

AD9665は高性能なCD-RW/DVD書込み可能ドライブ用レーザ・ダイオード・ドライバです。この製品は4種類の異なる光パワーレベルのために4チャンネル内蔵しています:読出しチャンネルは連続した出力パワーレベルを発生します、ここでチャンネル1、チャンネル2、チャンネル3をLVDSあるいはTTLインターフェースで制御可能な書込みチャンネルとして使用できます。WxDISピンとRDISピンのロジックはアクティブ・ローです。OSCENピンはアクティブ・ハイのTTL信号で制御します。すべてのアクティブ・チャンネルが出力で合計されますが、ここで書込みチャンネル1が寄与する最低出力電流は325 mAで、書込みチャンネル2と書込みチャンネル3が寄与する最低出力電流はそれぞれ250 mAと150 mAです。出力電流の大きさは外付け抵抗で設定しますが、この抵抗によりWxSETピンでこの電圧が電流に変換されます。

AD9665に関する詳細情報は、販売代理店までお問い合わせください。

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入

オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明