セキュア認証用IC

電子機器は、セキュリティ脅威に満ちた環境で運用される場合があります。交換可能な、または寿命が限られたセンサー、周辺機器、モジュール、消耗品などを備えたシステムは、不正なアフターマーケット企業の標的になることがよくあります。これらの偽造品は、安全上の懸念をもたらし、品質を低下させ、OEMの収益に悪影響を及ぼす可能性があります。また、執拗な攻撃と侵害の深刻な影響に鑑みて、医療および産業用IoT製品のセキュリティ保護はかつてないほど重要になっています。DeepCover®セキュア認証用ICを使用すれば、こうした問題を除去する暗号化ソリューションをあらゆるシステムに簡単に実装できます。40億個を超えるセキュア認証ユニットを出荷している当社は、お客様がハードウェアベースの物理的セキュリティを実装して、低コストな偽造防止、周辺機器の認証、セキュアな機能設定などを実現できるよう支援するエキスパートです。
製品セレクション・テーブル