電力線通信

プログラマブルなテクノロジーを内蔵したアナログ・デバイセズの電力線通信チップセットは、既存の電力線インフラストラクチャを使用して、セキュアで安定した高速データ・ネットワークを実現します。電力線に接続された事実上すべての電子デバイスは、追加の配線なしでこの技術をデータ通信に利用できます。このチップセットのオープン・アーキテクチャ、広範なプログラマビリティ、小型のフロント・エンド、高い集積度により、ホーム・ネットワーキング(LAN)、ブロードバンドの配信(ラストマイル・アクセス)、マルチメディア、オーディオ、音声、ホーム・オートメーション、ビルおよび産業オートメーション(監視および制御)、安全性、セキュリティなどのアプリケーションや市場において最適な性能を実現することができます。
製品セレクション・テーブル