banner background image

煙検知システム

アナログ・デバイセズは、アナログ・フロントエンド、デュアル波長LED、フォト・ダイオードを小型パッケージに統合し、光学設計を大幅に簡素化して煙検出器の大幅な小型化を実現するソリューションを提供しています。フォト・ダイオードとAFEを統合することで、優れた周辺光除去と広いダイナミック・レンジも実現し、アラームの誤作動が減少します。

統合化された光学設計により、光学設計が大幅に簡素化され、システムが大幅に強化されます。

アナログ・デバイセズのソリューションでは、LEDをフォト・ダイオードに近接させたミー散乱法を採用しています。そのため、回路基板が縮小し、住宅や商業施設での使用に適した、小型の煙検出器を実現できます。また、ソリューション全体をアナログ・デバイセズが製造、テスト、検証するため、サプライ・チェーンが簡素化されます。その結果、お客様のリスクが大幅に軽減します。Accumold 28800X煙チャンバは、アナログ・デバイセズとのパートナーシップを通じて開発されました。ADPD188BI煙センサー向けに調整されており、フル機能を備えた煙検出器向けの光学サブシステム・ソリューションとなります。アナログ・デバイセズは、UL条件を満たすように設計およびテストされたUL 217テスト・データ・セットおよびアルゴリズムを含む、煙検出器のリファレンス・デザインも開発しており、これらは、開発サイクルの迅速化と、コストやプロジェクトのリスクの低減に役立ちます。

 

価値と利点

アナログ・デバイセズは、センサーに関する深い専門知識を活用し、メーカーが優れた煙検出器を開発するのに役立つ統合化されたソリューションを提供しています。


当社の統合設計では、2つの色で粒子サイズを区別することで、キッチンや浴室などの判断が難しい環境で妨げになる物を除去し、煙の種類を検出および分類する機能を向上させています。当社のモジュールは、メーカーがUL217/268の条件とEN54/14604の仕様を満たせるように設計されています。アナログ・フロント・エンド(AFE)と統合設計によってパワー・マネージメントが改善するため、バッテリ動作時間が延び、センサーでの利用が可能になり、ワイヤレス製品設計にも対応します。回路と部品を統合することで、チャンバ設計の小型化と簡素化が実現でき、製造フローが効率化します。また、製造試験および組み立て時のキャリブレーション条件を緩和できるため、システム全体のコストの削減につながります。オンチップのキャリブレーションにより、工場での出荷時キャリブレーション要件が緩和されます。

thumbsupImg Benefits

煙の種類を検出、分類する能力が向上

thumbsupImg Benefits

より優れたパワー・マネージメントが可能

thumbsupImg Benefits

製造フローの効率を改善

Featured Products

シグナル・チェーン

(2)

以下の図の各ブロックをクリックしてください。

Evaluation Boards

Reference Designs

ADIサポート

どのようなことにお困りですか。アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースから、よくある質問の答えを見ることができます。

button icon

ヘルプ