signals header

Signals+ ニュースレター登録

Signals+はコネクティビティ、デジタルヘルス、モビリティ、スマートインダストリーに関する最新情報をお届けします。

      詳細については、「個人情報保護とセキュリティに関する方針」をご覧ください。
      プライバシー設定は、Analog DevicesからのニュースレターまたはmyAnalogの設定ページから、いつでも変更いただけます。

      ありがとうございます。ご登録のメールアドレスにお送りしたメールを確認し、ニュースレター登録を完了させてください。

      世界中の人々の生活に影響を与える、画期的なテクノロジーに関する最新情報をタイムリーにお届けします。

      閉じる

      FINANCIAL TIMES:インテリジェント・エッジを通じた産業界のサステナビリティ加速

      インテリジェント・エッジは様々な産業に変換をもたらしています。恐らく、最も顕著な影響を受けているのが工業生産分野でしょう。成功を収めたメーカーは生産性の向上を実現するためにインテリジェント・エッジ技術を利用していますが、その一方でサステナブルな産業プロセスの促進も実現しています。しかし、インテリジェント・エッジを利用しようとするメーカーの前に、予想外の障害が待ち構えている可能性もあります。

      Financial Timesの協力で開催された、関係各社の経営幹部によるパネル・ディスカッションのハイライトをご覧ください。工業生産エコシステムを構成する各種の企業から参加したリーダーが、インテリジェント・エッジ技術を通じて生産性と産業サステナビリティを改善する際の課題を明らかにします。アナログ・デバイセズの産業およびマルチマーケット担当シニア・バイス・プレジデント、Martin Cotterを含む業界エキスパートの示唆に富む考察をお聞きいただけます。

      参加者:

      • Martin Cotter、アナログ・デバイセズ、産業およびマルチマーケット担当シニア・バイス・プレジデント
      • Ellie Amirnasr、Mann + Hummel、デジタル・ベンチャー担当ディレクタ
      • Emmanuel Routier、Orange Business Solutions、スマート産業担当バイス・プレジデント
      • Aurélien Le Sant、Schneider Electric、産業オートメーション担当CTO
      • 司会:Sylvia Pfeifer、Financial Times

      ビデオの各章:

      工場排出物の削減に関する課題


      より効率的で正確に制御されたモータへ移行するには、相当数の既存モータに対してレトロフィットを行う必要があります。直接投資はかなりの額に達しますが、将来的には効率の改善によって財務およびサステナビリティの面で大きな利益が期待されます。

      エンドユース・アプリケーションの効率向上


      現在の半導体は、アーキテクチャの効率を向上させることができます。実際に、新たな技術を使えばエンド・アプリケーションの効率を2倍にすることが可能です。体制の変換をもたらすこれらのソリューションは、様々な産業で予想よりはるかに早く実現されつつありますが、企業がこれらについて理解しておくべき重要なことは、あらゆるケースに通用する万能ソリューションはないという点です。

      オープンソース・モデルを使用して複雑な問題を解決


      サステナビリティに関して大きな成功を収めたイニシアチブには複数の企業が関わっており、複数の分野を利用しながら、共通の目標達成へ向けて協力が行われています。スマート機器メーカーは、この問題解決のためのオープンソース・モデルが、将来的な成果の実現を加速するテンプレートとなることを理解しています。