signals header

Signals+ ニュースレター登録

Signals+はコネクティビティ、デジタルヘルス、モビリティ、スマートインダストリーに関する最新情報をお届けします。

      Please see our Privacy Policy for further information on the above.
      プライバシー設定は、Analog DevicesからのニュースレターまたはmyAnalogの設定ページから、いつでも変更いただけます。

      ありがとうございます。ご登録のメールアドレスにお送りしたメールを確認し、ニュースレター登録を完了させてください。

      世界中の人々の生活に影響を与える、画期的なテクノロジーに関する最新情報をタイムリーにお届けします。

      閉じる

      FINANCIAL TIMES:回復力のあるサプライ・ネットワークの構築


      世界的な混乱に対応する経験から、多くの組織が認識し始めているのは、効率性を求めて構築されたサプライ・ネットワークには、不確かな時代に必要とされる回復力が欠けているということです。デジタル化、リショアリング、自動化が新しい選択肢として登場し、ビジネス・リーダーは将来に備えるために検討を迫られています。アナログ・デバイセズの産業・マルチマーケット担当SVPのMartin CotterがFinancial Timesと共同で実施したイベントで専門家によるパネル・ディスカッションに参加し、より回復力がありデジタル化されたサプライ・ネットワークの構築における機会、課題、次のステップについて話しています。

      参加者:

      • Martin Cotter:アナログ・デバイセズ、産業・マルチマーケット担当シニア・バイス・プレジデント
      • Sarah Greenfield:ゼネラル・ミルズ、EUAUサプライチェーン・トランスフォメーション・ディレクタ
      • Axel Karlsson:McKinsey & Company、シニア・パートナー兼オペレーション・プラクティス担当グローバル共同コンビーナー
      • Patrik Sjöstedt:マイクロソフト、製造・リソース業界担当EMEA地域ビジネス・リーダー
      • Anna Gross:Financial Times、パリ・レポーター(司会)

      ビデオの各章:

      サプライ・チェーンの可視性の改善


      組織がサプライ・チェーンの改善に取り組む際に、実用的な情報の基盤が必要になります。この動画では、Martin Cotterと専門家のパネリストがサプライ・チェーンの可視性と意思決定におけるデータの重要性についてディスカッションしています。

      意思決定とサプライ・チェーンの自動化


      サプライ・チェーンは相互接続されているため、つながったデータ・システムを用意するだけではインテリジェントな意思決定の要件全てを満たすことにはなりません。アナログ・デバイセズのMartin Cotterと専門家のパネリストが、サプライ・チェーンにおける信頼関係の重要性、不安定さを軽減する自動化機能、自動化のさらなる導入を阻む障壁についてディスカッションします。

      サプライ・チェーンの回復力における政府の役割


      リショアリング、不安定さの軽減、生産性の上昇は、サプライ・チェーンの回復力が世界中の国々の国益となっていることを意味しています。この動画では、専門家のパネリストが政府の措置がもたらす機会とその潜在的なメリットについてディスカッションしています。

      エンドツーエンドの可視化と競争


      サプライ・ネットワークの可視化が進むと、機密情報の競合他社への公開や、情報共有により新規参入者間の競争が少なくなることを懸念する組織もあるかもしれません。アナログ・デバイセズのMartin Cotterと専門家のパネリストが、エンドツーエンドの可視性とデータ共有についての重要性、検討事項、機会についてディスカッションしています。