製品概要

機能と利点

  • デジタル入力ステレオ、高効率クラス D アンプ
  • 単電源 4.5 V ~ 16 V で動作
  • 最高水準、独自のフィルタレス Σ-Δ 変調
    • S/N 比: 106.5 dB
    • 8 Ω 負荷に 5 W を供給した場合の全高調波歪み + ノイズ(THD + N): 0.004%
    • 出力ノイズ(A 加重): 38.5 μV rms
  • ポップ/クリックレスのオン/オフ・シーケンス
  • 12 V 電源で 4 Ω 負荷に対し出力パワー  2 x 14.67 W を供給(1% の THD + N)
  • 16 V 電源で 8 Ω 負荷に対し出力パワー  2 x 14.4 W を供給(1% の THD + N)
  • モノラル・モードで最大出力電力を増大
  • 16 V 電源で 2 Ω 負荷に対し出力パワー  1 x 49.69 W を供給(1% の THD + N)
  • 低インピーダンスの負荷に対応
    • ステレオ・モードでわずか3 Ω/5 μH
    • モノラル・モードでわずか2 Ω/5 μH
  • 高い電力効率
    • 8 Ω負荷に対する効率:93.8%
    • 4 Ω負荷に対する効率:90.6%
    • 12 V PVDD単電源での静止電流:12.34mA
  • 内蔵LDOを使用する単電源動作、または外部5Vおよび1.8V電源を使用するオプションで最小の消費電力を実現
  • 最大16ピンで選択可能なスロット/アドレスを持つI2C制御およびハードウェア・モード
  • 8kHz~192kHzのサンプル・レートをサポート、24ビットの分解能
  • 複数のPCMオーディオ・シリアル・データ・フォーマット
    • 1つのバスで最大16素子に対応するTDMスレーブ
    • I2Sまたは左詰めスレーブ
  • 調整可能なフルスケール出力で多くのPVDDソースに適応
  • リチウム・イオン電池: 2 セル/3 セル
  • 選択可能な滑らかな変化率を備えたデジタル・ボリューム・コントロール
  • 自動パワーダウン機能
  • 電源監視自動ゲイン制御(AGC)機能によりシステムの電圧低下を抑止
  • I2Cなしのスタンドアロン動作モード
  • I2Cを介した1°C刻みの温度センサー
  • 短絡、低電圧、過熱に対する保護
  • 早期過熱警告
  • パワーオン・リセット
  • PVDD 検知ADC
  • 40ピン、6 mm × 6 mm LFCSPパッケージ、サーマル・パッド付き

製品概要

SSM2382 は全機能内蔵、高効率、デジタル入力のステレオ クラス D オーディオ・アンプです。単電源で動作し、必要な外付け部品が少ないので回路の部品数を大幅に減らすことができます。 

拡散スペクトラム Σ-Δ 変調方式はスピーカに直接接続可能なので、最高水準のアナログ性能が得られるとともに他の Dクラスアーキテクチャに比べEMI 放射が低くなります。オプションの超低 EMI 放射モードは、100 MHz 以上の放射妨害波を大幅に軽減し、より長いスピーカ・ケーブルが使用可能です。オーディオ信号はデジタル的にアンプに送信されるので、デジタル環境での信号破壊の可能性は最小になります。アンプは並外れたアナログ性能を示し、S/N 比は106 dB 以上、THD + N は無視できるほど小さな値の 0.004% です。 

SSM3582 は 4.5 V ~ 16 V の単電源で動作し、8 Ω/4 Ω 負荷に 1% 以下の全高調波歪(THD)で 2 × 15 W rms 連続を供給する能力があります。効率的な変調方式により広範囲のインピーダンスにわたって優れた電力効率が維持されます。効率は 8 Ω 負荷に対しては 93% で 4 Ω 負荷に対しては 90% です。出力パルスの最適化により、3 Ω/5 μH まで低いインピーダンスで性能が維持され、拡張帯域幅のツイッター(高音専用スピーカ)とともに使用できます。 

パルス・コード変調(PCM)のオーディオ・シリアル・ポートは I2S、左詰め、時分割マルチプレクス(TDM)のような大部分の一般的なプロトコールに対応し、1 つのインターフェースで最大 16 個のデバイスのアドレス(最大 32 個のオーディオ再生チャンネル)を指定できます。 

IC の動作は専用 I2C インターフェースを介して制御します。2 個の ADDRx ピン(2 x、5 レベル)は I2C とスタンドアロン・モードで最大 16 の個々のアドレスを指定し、自動的にデフォルトの TDM スロット属を設定します。 

マイクロパワー・シャットダウン・モードはデジタル・オーディオ・インターフェース・クロックを取り除くことによりトリガされ、標準電流は 1 μA 未満になります。ソフトウェア・パワーダウン・モードも備えています。 

自動パワーダウン機能は入力に信号が存在しない時にアンプと D/A コンバータ(DAC)をシャットダウンし、無音の間消費電力を最小にします。デバイスはゼロでないデータが入力に現れた時、再開します。ミュートとミュート解除の移行はポップ/クリック・フリーです。 

この SSM3582 は、商用温度範囲 -40℃ ~ +85℃ にわたって仕様規定されています。この製品はサーマル・シャットダウン機能および出力短絡保護機能を備えており、さらに動作を保つためにプログラマブル・ゲインを使って制限する早期過熱警告機能もあります。 

SSM3582 は 40 ピン6 mm × 6 mm のリード・フレーム・チップ・スケール・パッケージ(LFCSP)を採用しており、放熱を向上するためにサーマルパッドを備えています。 

アプリケーション

  • 移動コンピューティング
  • 全機能内蔵型コンピュータ
  • ポータブル機器
  • ワイヤレス・スピーカ
  • テレビジョン

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

評価キット (1)

ツール

IBIS Models

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。