MAX16138
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

MAX16138

±0.7% Accuracy Single-Window Voltage Monitor with BIST

すべて表示 showmore-icon

Provides More Diagnostics in Half the Size

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$1.28
特長
  • ±0.7% Allow Precision Supply Monitoring
  • BIST Enhances System Safety
  • Enables ASIL Compliance at System Level
  • Factory-Set Threshold 0.5V to 5V with 20mV Increment
  • Factory-Set Input Tolerance ±2% to ±9% UV/OV Threshold Window
  • Factory-Set Reset Timeout
  • Latched Overvoltage Fault Output
  • 5μs Overvoltage Fault Response
  • Open-Drain/Push-Pull Reset Output
  • 2mm x 2mm TDFN-8 Side-Wettable Package
  • -40°C to +125°C Temperature Range
  • AEC-Q100 Qualified
製品概要
show more Icon

The MAX16138 is a low-voltage, ±0.7% accurate supervisory circuit that monitors a single system supply voltage for undervoltage and overvoltage faults within a factory set threshold window. When the monitored supply voltage drops below the undervoltage threshold or goes above the overvoltage threshold, the reset output asserts low. The reset output deasserts after the reset timeout period when the supply voltage returns within the undervoltage and overvoltage threshold window.

The reset output is active low available in either the push-pull or open-drain options. The MAX16138 offers factory-trimmed nominal input voltage options from 0.51V to 5.01V in approximately 20mV increment. A variety of factory-trimmed undervoltage/overvoltage thresholds from ±2% to ±9% are available to accommodate different supply voltages and tolerances.

The MAX16138 features a unique Built-In-Self-Test (BIST) diagnostic capability that monitors the health of the internal reset circuit during power-up. If the built-in-self-test fails, the MAX16138 asserts low. During normal operation, the MAX16138 performs an on-demand BIST when the is pulled low for more than 150μs. See the Built-In Self-Test section for more details.

The MAX16138 is available in a small, 2mm x 2mm, 8-pin TDFN side-wettable package and operates over the automotive temperature range of -40°C to +125°C.

Applications

  • Advanced Driver-Assistance Systems (ADAS)
  • Multivoltage ASICs
  • Servers
  • Storage Equipment

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$1.28

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
MAX16138ATA01/VY+
  • HTML
  • HTML
MAX16138ATA01/VY+T
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 1

reference details image

MAX16138EVKIT

Evaluation Kit for the MAX16138

zoom

MAX16138EVKIT

Evaluation Kit for the MAX16138

Evaluation Kit for the MAX16138

機能と利点

  • 1.71V to 5.5V Supply Voltage Range
  • Push-Button Switch to Clear OV Latch
  • Proven 2-Layer 2oz Copper PCB Layout
  • Automotive Temperature Range: -40°C to +125°C
  • Demonstrates Compact Solution Size
  • Fully Assembled and Tested

製品の詳細

The MAX16138 evaluation kit (EV kit) is designed to evaluate the MAX1613800/VY, a 0.7% accuracy, window-detector supervisory reset IC with BIST (Built-In Self-Test) capability and overvoltage fault output in an 8-pin TDFN package. A number of test points are provided to facilitate device evaluation. The EV kit is fully assembled and tested over the automotive temperature range of -40°C to +125°C and is available with the MAX1613800/VY+ installed.

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 2

最近表示した製品