MAX14720
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

MAX14720

パワーマネージメントソリューション

すべて表示 showmore-icon

ウェアラブル電子機器のバッテリ寿命を延ばす

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 12
1Ku当たりの価格 最低価格:$3.39
特長
  • システムバッテリの使用時間を延長
    • Micro-IQ 250mWバックブーストレギュレータ
      • 入力電圧:1.8V~5.5V
      • 設定可能な出力電圧:2.5V~5V
      • 自己消費電流:1.1µA
      • 設定可能な電流制限
    • Micro-IQ 200mAバックレギュレータ
      • 入力電圧:1.8V~5.5V
      • 設定可能な出力電圧:1.0V~2.0V
      • 自己消費電流:0.9µA
    • Micro-IQ 100mA LDO
      • 入力電圧:1.71V~5.5V
      • 設定可能な出力電圧:0.9V~4.0V
      • 自己消費電流:0.9µA
      • 負荷スイッチとして設定可能
  • 製品自体の寿命を延長
    • バッテリシールモード(MAX14720)
      • バッテリ電流:120nA
    • パワースイッチオン抵抗
      • 250mΩ (max、2.7V時)
      • 500mΩ (max、1.8V時)
    • バッテリインピーダンス検出器
  • 実装しやすいシステム制御
    • 設定可能な電力モードとリセット動作(MAX14720)
      • プッシュボタンによる監視機能で超低電力出荷モードが可能
      • 全負荷をバッテリから切断してリーク電流を1µA以下に低減
      • パワーオンリセット(POR)遅延および電圧シーケンス
    • 個別イネーブル端子(MAX14750)
    • 電圧監視マルチプレクサ
    • I2C制御インタフェース
製品概要
show more Icon

MAX14720/MAX14750は、サイズと効率が重要となる、スペースが制約されたバッテリ駆動アプリケーション向けの小型パワーマネージメントソリューションです。いずれのデバイスも、パワースイッチ、リニアレギュレータ、バックレギュレータ、およびバックブーストレギュレータを内蔵しています。

MAX14720は、1次パワーマネージメントデバイスとして設計され、再充電不可バッテリ(コイン電池、2セルアルカリ電池)アプリケーションや、バッテリが着脱可能で別充電される再充電可能なアプリケーションにも最適です。このデバイスは、ボタンモニタおよびシーケンサを備えています。

MAX14750は、再充電可能アプリケーションのチャージャまたはPMICに対するコンパニオンとして良好に機能します。このデバイスは、各機能に対する直接端子制御を提供するため、より高い柔軟性でシーケンスを制御することができます。

これらのデバイスは、2つのプログラム可能なmicro-IQ、高効率スイッチングコンバータである、バックブーストレギュレータと同期整流バックレギュレータを内蔵しています。これらのレギュレータは、バーストモードを備えており、軽負荷動作時の効率を向上させることができます。

低ドロップアウトリニアレギュレータは、プログラム可能な出力を備えています。このレギュレータは、パワースイッチとしても動作可能で、システムペリフェラルの自己消費負荷を切断することができます。

これらのデバイスは、バッテリ監視機能を備えたパワースイッチも備えています。このスイッチは、バッテリをすべてのシステム負荷から分離することによって、非動作時のバッテリ寿命を最大化することができます。また、このスイッチを使用し、バッテリインピーダンス測定も分離します。このスイッチは、汎用の負荷スイッチとしても動作可能です。

MAX14720は、プログラム可能なパワーコントローラを備えているため、デバイスを真のオフ状態を必要とするアプリケーションでの使用にも常時オンアプリケーション用にも設定することができます。このコントローラは、遅延リセット信号、電圧シーケンス、およびオン/オフ制御とリカバリハードリセット用にカスタマイズされたボタンタイミングを提供します。

いずれのデバイスも、各機能の電源の入力と出力を監視するマルチプレクサを内蔵しています。

これらのデバイスは、25ピン、ウェハレベルパッケージ(WLP) (0.4mmピッチ、2.26mm x 2.14mm)で提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲で動作します。

デザインソリューション:How to Add ECG to Your Wearable Without Raising Your Heart Rate ›

アプリケーション

  • ポータブル医療機器
  • ウェアラブルフィットネス機器
  • ウェアラブル医療機器

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 12
1Ku当たりの価格 最低価格:$3.39

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
MAX14720AEWA+
  • HTML
  • HTML
MAX14720AEWA+T
  • HTML
  • HTML
MAX14720BEWA+
  • HTML
  • HTML
MAX14720BEWA+T
  • HTML
  • HTML
MAX14720CEWA+
  • HTML
  • HTML
MAX14720CEWA+T
  • HTML
  • HTML
MAX14720DEWA+
  • HTML
  • HTML
MAX14720DEWA+T
  • HTML
  • HTML
MAX14720EEWA+
  • HTML
  • HTML
MAX14720EEWA+T
  • HTML
  • HTML
MAX14720FEWA+
  • HTML
  • HTML
MAX14720FEWA+T
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 2

reference details image

MAX14750EVSYS

Evaluation System for the MAX14720/MAX14750

zoom

MAX14750EVSYS

Evaluation System for the MAX14720/MAX14750

Evaluation System for the MAX14720/MAX14750

機能と利点

  • USB-Power Option
  • Flexible Configuration
  • On-Board Battery Simulation
  • Sense Test Point for Output-Voltage Measurement
  • Windows 8®/Windows 10®-Compatible Graphical User Interface (GUI) Software
  • Fully Assembled and Tested

製品の詳細

アプリケーション

  • ポータブル医療機器
  • ウェアラブルフィットネス機器
  • ウェアラブル医療機器

MAX14750EVKIT

MAX14720/MAX14750の評価キット

zoom

MAX14750EVKIT

MAX14720/MAX14750の評価キット

MAX14720/MAX14750の評価キット

機能と利点

  • RoHS準拠
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み
  • I2Cシリアルインタフェース

製品の詳細

MAX14750の評価キット(EVキット)は、スペースが制約されたバッテリ駆動アプリケーション用のI2C機能を備えたパワーマネージメントソリューションのMAX14720/MAX14750を評価するための完全実装および試験済み回路です。MAX14720とMAX14750のいずれも、同期整流バックコンバータ、バックブーストコンバータ、リニアレギュレータ、およびパワースイッチを内蔵しています。MAX14750は各機能に対する個別のイネーブル端子を提供するのに対し、MAX14720はプッシュボタンモニタおよびシーケンスコントローラを内蔵しています。デバイスの動作と機能に関する詳細については、MAX14720/MAX14750 ICのデータシートを参照してください。

このEVキットには標準でMAX14750Aが実装されていますが、MAX14750A (U1)をMAX14720に交換することによって、MAX14720の評価にも使用することができます。EVキットの発注時にMAX14720の無料サンプルをご請求ください。

アプリケーション

  • ポータブル医療機器
  • ウェアラブルフィットネス機器
  • ウェアラブル医療機器

最近閲覧した製品