製品概要

機能と利点

  • 独特なアーキテクチャにより、入力電圧、出力電圧または電流を動的にレギュレーション可能
  • 外部のゲート・ドライバおよびMOSFETと連動して動作
  • 最大100VのVHIGH電圧、最大60VのVLOW電圧
  • 同期整流:最大効率98%
  • アナログ・デバイセズ独自の高度な電流モード制御
  • 全温度範囲にわたる電圧レギュレーション精度:±1%
  • 正確でプログラマブルなインダクタ電流モニタリングおよび双方向レギュレーション
  • SPI準拠のシリアル・インターフェース
    • 動作ステータスおよび故障の通知
    • プログラマブルなVHIGH、VLOWマージニング
  • フェーズロック可能な周波数:60kHz~750kHz
  • オプションのスペクトラム拡散変調
  • マルチフェーズ/マルチIC動作、最大24フェーズ
  • CCM/DCM/バースト・モード動作を選択可能
  • 熱強化型64ピンLQFPパッケージ
  • AEC-Q100品質評価進行中

製品概要

LTC7871は、高性能の双方向降圧または昇圧スイッチング・レギュレータ・コントローラで、オンデマンドで降圧モードまたは昇圧モードで動作します。制御信号に応じて、降圧モードでは電圧をVHIGHからVLOWへ、昇圧モードではVLOWからVHIGHへ調整するため、48V/12Vのオートモーティブ用デュアル・バッテリ・システムに最適です。正確な電流プログラミング・ループによって最大電流を調整し、これをどちらの方向にも供給できます。LTC7871を使用すれば、一方のバッテリから他方のバッテリに電力を送ることで、両方のバッテリから同時に電力を負荷に供給できます。

独自の固定周波数電流モード・アーキテクチャにより、S/N比が向上して低ノイズ動作が可能となり、フェーズ間の電流マッチングも良好になります。その他にも、SPI準拠のシリアル・インターフェース、不連続または連続動作モード、OV/UVモニタ、降圧および昇圧動作に対する独立したループ補償、正確なインダクタ電流モニタリング、過電流保護といった機能があります。

LTC7871は、64ピンの10mm × 10mm LWEパッケージで提供されます。

アプリケーション

  • オートモーティブ用48V/12Vデュアル・バッテリ・システム
  • 予備発電システム

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (1)

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。