製品概要

機能と利点

  • 155Mbps~3.2GbpsのVCSEL用レーザ・ダイオード・ドライバ
  • 立上り時間/立下り時間が60ps、周期性ジッタ10ps
  • すべての変調範囲と温度範囲にわたり安定し、一貫したアイ・ダイアグラム
  • 変調電流:1mA~12mA
  • 容易なボード・レイアウト、必要に応じてレーザを離れた場所に設置可能
  • 入力マッチングやAC結合部品が不要
  • 内蔵のADCにより、重要なパラメータをモニタ可能
  • I2C シリアル・インターフェイスを使用したデジタル・セットアップおよび制御
  • エミュレーションとセットアップのソフトウェアを使用可能
  • スタンドアロンまたはマイクロプロセッサを使用して動作
  • 内蔵DACにより、外付けポテンショメータが不要
  • 定電流または自動電力制御
  • 1次および2次の温度補償
  • 温度センサを内蔵
  • 多数のアイセイフティ機能
  • 単一3.3V電源
  • 4mm×4mm QFNパッケージ

製品概要

LTC5100は、前例のない集積レベルと高速性能を提供する3.2Gbps VCSELドライバです。このデバイスは、一貫して優れたアイ・ダイアグラムを確保するため多数の機能を搭載しています。データ入力がAC結合され、外付けコンデンサが不要です。このデバイスはレーザにDC結合された高精度制御の50Ω出力を備えているので、任意の位置に配置することができます。結合コンデンサ、フェライト・ビーズ、外付けトランジスタが不要なので、レイアウトが簡素化され、ボード面積が削減されるとともに、信号破損のリスクを低減できます。また、独自の出力段によって変調電流をグランド・システムに制限し、高速信号を電源から絶縁してRFIを最小限に抑えることができます。

LTC5100は様々なモニタ機能や制御機能によって、完全自動化製造をサポートします。10ビットDACを内蔵しているので、外付けのポテンショメータが不要です。また、内蔵の10ビットADCは、レーザの電流および電圧、モニタ・ダイオード電流、温度を提供します。I2Cシリアル・インターフェイスからステータス情報が得られるので、フィードバックと統計的なプロセス制御が可能です。

内蔵のデジタル・コントローラによってレーザの温度ドリフトが補償され、レーザに 関して多数の安全機能が提供されます。


アプリケーション

  • ギガビット・イーサネットおよびファイバ・チャネル・トランシーバ
  • SFFおよびSFPトランシーバ・モジュール
  • 独自の光ファイバ・リンク

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (1)

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。