類似製品

製品概要

機能と利点

  • 8つの電源のシーケンス制御、調整、マージニング、および監視
  • フォルトの管理、遠隔測定値のモニタ、およびフォルト・ログの作成
  • PMBus準拠のコマンド・セット
  • LTpowerPlay GUIでサポート
  • 電源のマージニングまたは調整の精度:0.25%
  • チャネルごとの高速OV/UVスーパーバイザ
  • 複数のデバイスにまたがるシーケンシングとフォルト管理の連携
  • 内蔵のEEPROMへの自動フォルト・ログ機能
  • ソフトウェア追加不要の自律動作
  • 内部温度スーパーバイザと入力電圧スーパーバイザ
  • 8つの出力電圧、入力電圧、内部ダイ温度の正確なモニタ
  • I2C/SMBusシリアル・インタフェース
  • 3.3Vまたは4.5V~15Vの電源で動作可能
  • プログラム可能なウォッチドッグ・タイマ
  • LTC2978と100%互換
  • 9mm × 9mmの64ピンQFNパッケージで供給

製品概要

LTC2978Aは、8チャネルのパワーシステム・マネージャで、シーケンス制御、調整(サーボ制御)、監視、フォルトの管理、遠隔測定の実行、およびフォルト・ログの作成を行うために使用します。PMBusコマンドは、電源シーケンシング、高精度のポイントオブロード電圧調整およびマージニングをサポートしています。D/Aコンバータは、独自のソフト接続アルゴリズムを使用して、電源の障害を最小限に抑えます。監視機能には、8つの電源出力チャネルと1つの電源入力チャネルの過電圧および低電圧制限しきい値、ならびに温度の上限値と下限値が含まれています。プログラム可能なフォルト応答により電源をディスエーブルできますが、フォルトが検出された後に再試行を任意で選択可能です。電源をディスエーブルするフォルトが発生すると、フォルト状態と関連の遠隔測定データをブラック・ボックスEEPROMに保存する機能を自動的に起動できます。内蔵の16ビットA/Dコンバータは、8つの出力電圧、1つの入力電圧、ダイ温度をモニタします。さらに、電流検出抵抗両端の電圧を測定するように奇数チャネルを設定できます。プログラム可能なウォッチドッグ・タイマは、マイクロプロセッサの動作が膠着状態であるかどうかをモニタし、必要に応じてマイクロプロセッサをリセットします。1線式バスは、アナログ・デバイセズの複数のパワーシステム・マネージメント・デバイスにわたって電源を同期します。環境設定EEPROMにより、ソフトウェアを追加せずに自律動作がサポートされます。


アプリケーション

  • コンピュータおよびネットワーク・サーバ
  • 産業用テスト装置および測定装置
  • 高信頼性システム
  • 医療用画像処理
  • ビデオ

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

評価キット (1)

ツール

設計ツール

LTpowerPlay®

LTpowerPlay® は、旧リニアテクノロジーのデジタル・パワー・マネージメント(PSM)製品をサポートする強力なWindowsベースの開発環境です。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

評価用ボード

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。