類似製品

製品概要

機能と利点

  •   1.8V~5.25Vの電源
  •   デュアルLNA利得設定:2.5GHzで+13.5dB/-14dB
  •   二重平衡ミキサ
  •   LOバッファ内蔵
  •   内部でマッチングされるLNA入力
  •   低消費電流:23mA
  •   低いシャットダウン電流:2μA
  •   24ピン細型SSOPパッケージ

製品概要

LT5500は、低電圧動作用に設計されたレシーバ・フロントエンドICで、LTCのWLAN製品ファミリと互換性があります。このデバイスは、低ノイズ・アンプ(LNA)、ミキサ、LOバッファを内蔵し、1.8V~5.25Vの電源電圧範囲で動作するように設計されています。

LNAは高利得モードと低利得モードのいずれかに設定可能です。2.5GHz時、高利得モードでは利得13.5dB、ノイズ・フィギュア(NF)4dBを達成し、低利得モードでは、-14dBの利得と+8dBmのIIP3を達成します。

ミキサは、-10dBmのLO入力電力時、2.5GHzで5dBの変換利得と-2.5dBmのIIP3を提供します。


アプリケーション

  • IEEE 802.11 DSSS、IEEE 802.11b DSSS、およびFHSS
  • 高速ワイヤレスLAN
  • ワイヤレス・ローカル・ループ

製品ライフサイクル icon-not-recommended 最終販売

このファミリーの全製品について製造中止が予定されています。製品の最終購入をご検討の場合は、弊社営業担当、あるいは販売代理店にお問い合わせください。また、「製造中止情報」 をご覧いただき、最終受注期限および最終引き受け納期をご確認ください。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明