製品概要

機能と利点

  • 4スイッチの単一インダクタ・アーキテクチャにより、VOUTよりも大きい、小さい、または等しいVINで動作
  • 独自のピーク降圧、ピーク昇圧電流モード
  • 入力電圧範囲:3V~36V
  • 出力電圧範囲:0V~36V
  • 出力電圧レギュレーション:±1.5%
  • LED電流レギュレーション:±3%
  • PWM調光:5000:1(外部)、128:1(内部)
  • レールtoレールの電流検出およびモニタ出力
  • オープン/短絡LEDの保護および故障の通知
  • 外付け周波数同期機能付きの300kHz~2MHz固定スイッチング周波数
  • フリッカを防止するスペクトラム拡散による低EMI
  • 28ピンQFN(4mm × 5mm)パッケージを採用

製品概要

LT3942はモノリシックの4スイッチ同期型昇降圧LEDドライバです。このドライバは、入力電圧が出力電圧を上回っている、下回っている、同等である場合のLEDストリング電流を最大34Vまでレギュレーションできます。独自のピーク降圧、ピーク昇圧電流モード制御方式により、調整可能かつ位相同期可能な300kHz~2MHz固定周波数動作、または低EMI向けに内部25%三角波スペクトラム拡散動作が可能です。3V~36Vの入力、0V~36Vの出力と、動作領域間のシームレスな低ノイズの転送により、LT3942はオートモーティブ、産業用、バッテリ駆動のシステムのLEDドライバ・アプリケーションに最適です。

LT3942は、オプションのハイサイドPMOSスイッチを使用して、最大で内部が128:1、外部が5000:1のPWM調光により、LED電圧レギュレーションを行います。CTRLピンでは、100mVのフルスケールで±2.5%のLED電流レギュレーションにより、フレキシブルな20:1のアナログ調光を行います。堅牢な故障保護で、LT3942の再試行、ラッチオフ、または動作中に断線または短絡LED状態を検知します。

アプリケーション

  • 汎用LEDドライバ
  • オートモーティブおよび産業用の照明機器
  • 高精度電流制限付き電圧レギュレータ

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ディスカッション

LT3942 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明