類似製品

製品概要

機能と利点

  • 単一電源動作:
    • 入力電圧範囲がグランドまで拡張
    • シンク電流の場合、出力はグランドまで変化
  • 1458および324と高精度仕様でピン・コンパチブル
  • 保証オフセット電圧:150μV(MAX)
  • 保証低ドリフト:2μV/℃(MAX)
  • 保証オフセット電流:0.8nA(MAX)
  • 保証高ゲイン:
    • 5mAの負荷電流 1.5M(MIN) 
    • 17mAの負荷電流 0.8M(MIN)
  • 保証低電源電流:500μA(MAX)
  • 低電圧ノイズ(0.1Hz~10Hz):0.55μVp-p
  • 低電流ノイズ:0.07pA/√Hz(OP-07より優れている)

製品概要

H(メタルキャン)、J(セラミック)、K(メタルキャン)パッケージではすでに廃品になっています。

LT1014は業界標準の14ピンDIPLM324/LM348/OP-11/4156のピン構成での設計を、直接グレードアップする最初の高精度クワッド・オペアンプです。仕様について妥協する必要はなく、それぞれをオペアンプで構成する場合と比較しても、ボード・スペースやコストが節約されます。

LT1014はオフセット電圧が50μVと低く、0.3μV/℃のドリフト、0.15nAのオフセット電流、8,000,000のゲイン、そして120dBの電源電圧除去と優秀な特性を備えており、4個の真のクワッド高精度オペアンプを実現しています。クワッド構成ではオフセットのゼロ調整端子が用意されていないため、低オフセット電圧が特に重要です。電源電流が1アンプあたりわずか350μAですが、新しい出力段設計により20mA以上の負荷電流をソースあるいはシンクしながら、高い電圧ゲインを維持しています。

同様にLT1013は、8ピンの業界標準規格構成で最初のデュアル・オペアンプであり、MC1458/1558、LM158、およびOP-221などの普及型デバイスの性能を向上させたものです。LT1013の仕様はLT1014の仕様とほぼ同じです(いくらか優れている点もある)。

LT1013とLT1014は単一5V電源で動作できます。入力同相範囲にはグランドが含まれており、出力はグランドから数mVの範囲内に振幅できます。以前の単一電源設計でのクロスオーバ歪みは除去されています。±15Vおよび単一5V電源で完全な仕様が規定されています。


アプリケーション

  • バッテリ電源による高精度計測
    • ストレン・ゲージ・シグナル・コンディショナ
    • 熱電対アンプ
    • 計測アンプ
  • 4mA-20mA電流ループ・トランスミッタ
  • 複数制限スレッシュホールド検出
  • アクティブ・フィルタ
  • 複数のゲイン・ブロック

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

ツール

LTspice

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

LTspice

下記製品はLTspiceで使用することが出来ます。:

LT1014
LT1014A
LT1014D

おすすめ製品

LT1014 互換製品

推奨製品 Related Parts

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明