製品概要

機能と利点

  • 外付けマッチング部品不要の広帯域動作
  • ハイサイドとローサイドの LO 注入動作
  • 高入力 IP3: +24 dBm
  • パワー変換ゲイン: 8.9 dB
  • 入力 P1dB: 11dBm
  • SSB ノイズ指数: 9 dB
  • チャンネル間アイソレーション: 55 dBc
  • ミキサーと PLL/VCO を個別にイネーブル/ディスエーブル
  • シングルエンドの RF 入力ポート
  • 最大値位相検出レート:
    100 MHz
  • 低位相ノイズ:
    帯域内で -110 dBc/Hz(代表値)
  • PLL FOM:
    -230 dBc/Hz(インテジャー・モード)
    -227 dBc/Hz(フラクショナル・モード)
  • 内部 RMS ジッタ: <160 fs
    (10 kHz ~ 20 MHz)
  • 低ノイズ・フロア: -165 dBc/Hz
  • ミキサーの低ノイズ・フロア: -161 dBc/Hz
  • VCO 内蔵
  • 外部 VCO 入力、差動 LO 出力
  • 精密周波数モード
  • 0 Hz のフラクショナル周波数誤差
  • RF 出力位相を設定可能
  • 出力位相同期周波数変更
  • 出力位相同期
  • LO 出力のミュート機能
  • 小型 6 mm x 6 mm リードレス QFN パッケージ

製品概要

HMC1190ALP6NE は、PLL と VCO を内蔵した高直線性広帯域デュアル・チャンネル・ダウンコンバータ・ミキサーで、小型、低消費電力設計を必要とするマルチスタンダード・レシーバー・アプリケーション用に最適化されています。内蔵の広帯域制限 LO アンプにより、HMC1190ALP6NE はセルラ/3G、LTE/WiMAX/4G などのアプリケーション用に 700 MHz ~ 3800 MHz というこれまでにない RF 帯域幅を実現できます。従来の狭帯域ダウンコンバータとは異なり、HMC1190ALP6NE は全ての RF 周波数でハイサイドとローサイドの両方の LO 注入に対応しています。RF と LO の入力ポートは内部で 50 Ω に整合しています。

HMC1190ALP6NE は、LO バランと RF バラン、IF アンプと LO アンプのイネーブル制御、および高直線性パッシブ・ミキサー・コアとのバイアス制御インターフェースを内蔵しています。バランスド・パッシブ・ミキサーと高直線性 IF アンプを組み合わせた構成により、LO-RF 間、LO-IF 間、RF-IF 間の優れたアイソレーションを実現しています。HMC1190ALP6NE は、9 dB の低いノイズ指数 と +24 dBm の高い IIP3 により、ほとんどの要求の厳しいアプリケーションに使用することができます。外部バイアス制御ピンにより、2.34 W(代表値)のもともと低い消費電力を最適化することができます。高速イネーブル制御インターフェースにより、TDD アプリケーションでの消費電力をさらに低減します。

また、外部 VCO 入力により、HMC1190ALP6NE を外部 VCO にロックし、MIMO アプリケーション用のカスケード LO アーキテクチャを実現することができます。2 つの独立したチャージ・ポンプ(CP)出力により、内部と外部の VCO のそれぞれに最適化したループ・フィルタを実現し、動作中に内部 VCO と外部 VCO をシームレスに切り替えることができます。RF 出力位相を設定可能であるため、位相をさらに調整して複数の HMC1190ALP6NE を同期させることで、スケーラブルな MIMO やビーム・フォーミング無線アーキテクチャを実現することができます。

その他の機能として、設定可能な LO 出力ミュート機能、HMC1190ALP6NE が周波数誤差 0 Hz のフラクショナル周波数を生成できるようにする精密周波数モード、出力信号の位相を変化させずに周波数を同期して変化させてデジタル・プリディストーション・ループの効率を向上させる機能などがあります。HMC1190ALP6NE は、RoHS 準拠の小型 6 mm x 6 mm リードレス QFN パッケージに収められています。

アプリケーション

  • マルチバンド/マルチスタンダード・セルラ BTS ダイバーシティ・レシーバー
  • GSM および 3G および LTE/WiMAX/4G
  • MIMO インフラストラクチャ・レシーバー
  • 広帯域無線受信器
  • マルチバンド基地局および中継器

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (1)

ツール

設計ツール

ADIsimRF

アナログ・デバイセズのADIsimRF設計ツールは、カスケード・ゲインやノイズ指数、IP3、P1dB、総合消費電力などRFシグナル・チェーン内の最も重要なパラメータの計算を行います。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

ディスカッション

HMC1190A Discussions

HMC1190A 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。