製品概要

機能と利点

  • 2個の温度制御されたリニアテーパ可変抵抗器
  • DS1848-050
    • 1つの50kΩ、256ポジション
    • 1つの10kΩ、256ポジション
  • DS1848-010
    • 2つの10kΩ、256ポジション
  • 2℃刻みで変更可能な抵抗器設定値
  • 2線式インタフェースで、温度データとデバイス制御にアクセス
  • 3Vまたは5V電源で動作
  • パッケージ:14ピンTSSOP、16ボールCSBGA
  • 動作温度:-40℃~+95℃
  • プログラミング温度:0℃~+70℃
  • 128バイトのユーザEEPROM

製品概要

デュアル温度制御不揮発性(NV)可変抵抗器DS1848は、2つの256ポジションリニア可変抵抗器で構成されています。DS1848-050は1つの10kΩ抵抗器と1つの50kΩ抵抗器で構成されていますが、DS1848-010は2つの10kΩ抵抗器で構成されており、これらはともにダイレクト-ディジタル変換の温度センサを内蔵しています。このデバイスによって、制御アプリケーションにおける温度補償されたバイアス電圧とバイアス電流の設定を最小限の回路で実現する理想的な方法を提供します。

可変抵抗器の設定値は、EEPROMメモリに保存され、業界標準の2線式シリアルバスでアクセスできます。各可変抵抗器の値は、温度アドレスルックアップテーブルにより決定されます。これらのルックアップテーブルでは、-40℃~+95℃の範囲において2℃ごとに各抵抗器に固有値を割り当てることができます。また、ディジタル温度センサの出力は、シリアルバス上で13ビットの2の補数値として利用することができます。インタフェースのI/Oピンは、SDAとSCLです。

製品カテゴリ

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

サンプル&購入

オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明