製品概要

機能と利点

  • 低オフセット電圧:最大50μV
  • 超低オフセット電圧ドリフト:0.3μV/°C(最大)
  • 低ノイズ:0.12μVp-p(0.1Hz~10Hz)
  • 優れた出力駆動:±50mAで±10V
  • 容量性負荷に対する安定性:最大1μF
  • ゲイン範囲:0.1~10,000
  • 優れた直線性:G = 1000で16ビット
  • 高CMR:最小125dB(G = 1000)
  • 低いバイアス電流:最大4nA
  • 高精度オペアンプとして設定可能
  • 出力段サーマル・シャットダウン
  • ダイを採用

製品概要

AMP011は、高精度のデータ・アクイジションおよび計測アプリケーション用に設計されたモノシリック計装アンプです。この設計では、計装アンプの従来の機能と高電流の出力段が組み合わされています。出力は、計装アンプの独自の機能である高インピーダンスの負荷(1μF)により安定が保たれます。その結果、AMP01は出力バッファがなくても長いケーブルを通じた転送の低レベル信号を増幅できます。出力段は、電圧または電流発生器として設定できます。

入力オフセット電圧が非常に低い(20μV)ため、一般に外部ヌル・ポテンショメータが不要になります。温度変化がオフセットに与える影響は最小限です。TCVIOSは通常0.15μV/°Cです。入力保護の妥協が最小限のため、優れた低周波ノイズ性能が実現します。バイアス電流が非常に低く、ミリタリ温度範囲で10nA未満です。130dBの高い同相ノイズ除去、1000のゲインで16ビットの直線性、50mAのピーク出力電流を同時に実現できます。この組み合わせにより、計装アンプが理想的なアンプに1歩近づきます。

AC性能により、優れたDC性能が補完されます。AMP01は、最大15nFの容量性負荷まで4.5 V/μsで変化して、ゲイン1000で0.01%まで50μsに収まり、良好な26MHzのGB積を特長としています。これらの機能のため、AMP01は高速データ・アクイジション・システムに最適です。

ゲインは、2つの外付け抵抗(0.1~10,000の範囲)の比率により設定されます。ゲイン範囲全体で非常に低いゲイン温度係数10ppm/°Cが実現します。3つの負荷抵抗により、出力電圧振幅が保証されます(50Ω、500Ω、2kΩ)。500Ωの負荷がかかった出力により±13.0V以上が供給されます。サーマル・シャットダウン回路により、過負荷条件下での出力トランジスタの破損が防止されます。

AMP01は、高性能オペアンプとしても設定できます。多くのアプリケーションで、オペアンプ/電力バッファを組み合わせの代わりにAMP01を使用できます。


1米国特許4,471,321および4,503,381により保護されています。

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

ツール

SPICE Models

設計ツール

計装アンプ誤差バジェット・カリキュレータ

このカリキュレータは、計装アンプ回路にどれだけ誤差が発生するか予測するために役立ちます。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明