製品概要

機能と利点

  • ビデオデータを受信可能な C2B レシーバ、差動ペアまたはシングルエンド・ケーブルを介した双方向制御データ。
  • サポートされているパラレルビデオ出力フォーマットには、次が含まれます。
    最大 148.5MHz の 8 ビットおよび 10 ビットインターリーブ Y/C データ
    74.25MHz までの 8 ビット独立した Y/C データ
    埋め込み型(SAV/EAV コード)および別個の(フレーム有効/ライン有効または HS/VS/DE)タイミング信号
  • HD ビデオフォーマットは、30 Hz で 2 メガピクセル、60 Hz で 1 メガピクセルまでサポートされています。
  • C2B レシーバーと C2B トランスミッタとの間の制御および状態データのための C2B リンクに埋め込まれた双方向制御チャネル。
  • C2B トランスミッタのリモート設定を有効にします。
  • ビデオおよび制御チャネル経路用のオンチップ高分解能、高速 ADC、バッファおよびアンチエイリアシングフィルタブロック
  • バックエンド ECU または HU がスタックフレームまたはスキップフレームを検出できるように、ISP からのフレームカウントデータの送信
  • 双方向 GPIOs
  • 簡単なシステムテストのためのビデオテストパターンジェネレータ
  • 30m ツイストペアケーブルに相当するケーブルおよびコネクタの挿入損失を補償できるケーブルイコライザ
  • ケーブルとコネクタ間のインピーダンス不整合に起因する視覚的影響を防ぐオンチップエコーキャンセレーション方式
  • ショートからバッテリ故障時に発生する高電圧の保護と診断
  • オートモーティブ EMC、EMI、ESD 構造安定性の業界標準テスト済み
一般特性
  • C2B レシーバのコンフィギュレーション、およびリモート C2B トランスミッタとイメージ信号プロセッサとの通信用の二線式シリアルインターフェイス(I2C 互換)
  • 接続された I2C マスタは、C2B リンクを介したリモート I2C 通信をサポートするためにクロックストレッチをサポートする必要があります。
  • 温度グレード:−40°C ~ +105°C
  • 48 ピン LFCSP パッケージ
  • オートモーティブアプリケーション向けの性能を評価済み

製品概要

C2B トランスミッタとレシーバーについては、完全な技術仕様が用意されています。

追加の製品情報を受け取るために必要な非公開契約(NDA)を完了するには、c2b_web_support@analog.com にお問い合わせください。

アプリケーション
  • オートモーティブ・インフォテインメント HUs
  • オートモーティブ・カメラ ECUs

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ディスカッション

ADV7381 Discussions

ADV7381 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明