ADP5310
Info: : 製造中
searchIcon
cartIcon

ADP5310

3チャンネル、高集積の超低消費電力ソリューション、デュアル降圧レギュレータと負荷スイッチ内蔵

すべて表示 showmore-icon

Info: : 製造中 tooltip
Info: : 製造中 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$2.56
特長
  • 広い入力電圧範囲:2.7V~15.0V
  • EN1=SYNC/MODE=ロー時の静止電流:700nA
  • 全温度範囲にわたる出力精度:±1.5%(PWMモード)
  • スイッチング周波数は600kHz / 1.2MHz、オプションで400kHz~1.4MHzの外部周波数に同期
  • チャンネル1:800mA降圧レギュレータ
    • 出荷時ヒューズ溶断により自動PSM/PWMまたは強制PWM モードを選択可能
    • 100% デューティ・サイクルの動作モード
    • 出荷時ヒューズ溶断により調整可能/固定出力オプションを選択可能
    • パワーグッド・フラグを装備
  • チャンネル2:超低消費電力降圧レギュレータ
    • ヒステリシスまたはPWM 動作モードが選択可能
    • ヒステリシス・モードで最大50 mAの出力電流; PWM モードで100% デューティ・サイクル動作モード時最大300 mAの出力電流
    • PWM モードで低ノイズの0.8 V リファレンス電圧
    • 出荷時ヒューズ溶断により調整可能/固定出力電圧オプションを選択可能
  • チャンネル3:ハイサイド負荷スイッチ
    • 低いRDS(ON) : 494 mΩ @VOUT3 = 2.5 V
  • 高速出力放電(QOD)オプション
  • UVLO、OCP、TSD 保護機能
  • 16ピンTSSOP_EP パッケージを採用
  • 動作ジャンクション温度: −40°C~+125°C



製品概要
show more Icon

ADP5310は性能とボード・スペースの要求を満足するように、デュアル降圧レギュレータと1個の負荷スイッチを組み合わせ16ピンTSSOP_EPパッケージに収納しております。ADP5310は2.7V~15.0Vの広い入力電圧に直接接続できるので、複数のアルカリ、NiMH、リチウム電池、その他の電源を使用することができます。 

チャンネル1の降圧レギュレータは優れた安定性と過度応答を得るために電流モード、一定周波数のパルス幅変調(PWM)制御回路を使用しており、最大800mAの出力電流を提供します。自動PWM / パルス・スキッピング・モード(PSM)の制御回路により軽出力負荷時に優れた効率が得られます。パワーグッド信号はチャンネル1の出力がその公称値の92%以内であることを示します。 

チャンネル2には超低消費電力降圧レギュレータが内蔵されていて、その動作モードを制御するためのSYNC/MODEピンがあります。SYNC/MODEを「ロー」に設定すると、降圧レギュレータはヒステリシス・モードで動作し、ゼロ負荷時に出力を安定化するための静止電流はわずか700nAで、最大50mAの出力電流を提供します。ヒステリシス・モードは1mW以下で優れた効率を得るのに役立ち、バッテリ駆動システムでキープ・アライブ電源として動作可能です。SYNC/MODEピンを「ハイ」に設定すると、降圧レギュレータは従来の一定周波数のPWM制御回路に切り替わり、ノイズに敏感なアプリケーション向けに低出力リップルになります、そして降圧レギュレータはPWMモードで最大300mAの出力電流を提供します。 

チャンネル3はハイサイド負荷スイッチで、その入力はチャンネル2の出力に接続されており、1.65V~5.5Vで動作します。この負荷スイッチは、電力系をアイソレーションしてバッテリの動作時間を延長します。 

ADP5310のその他の主な安全機能には、過電流保護(OCP)、サーマル・シャットダウン(TSD)、入力の低電圧ロックアウト(UVLO)があります。ADP5310はジャンクション温度範囲+125℃~+150℃で仕様が規定されています。 

アプリケーション
  • 電力量(ガス量、水量)計
  • ポータブル機器とバッテリ駆動装置
  • 医療用アプリケーション
  • キープ・アライブ電源

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$2.56

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
ADP5310AREZN-2.8R7
  • HTML
  • HTML
ADP5310AREZN-255R7
  • HTML
  • HTML
ADP5310AREZN-3.3R7
  • HTML
  • HTML
ADP5310AREZN-R7
  • HTML
  • HTML

モデルでフィルタ

reset

絞り込み条件をリセット

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

1 6, 2017

- 16_0246

ADP5310 Die Revision

ADP5310AREZN-2.8R7

ADP5310AREZN-255R7

ADP5310AREZN-3.3R7

ADP5310AREZN-R7

モデルでフィルタ

reset

絞り込み条件をリセット

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

1 6, 2017

- 16_0246

arrow down

ADP5310 Die Revision

ADP5310AREZN-2.8R7

ADP5310AREZN-255R7

ADP5310AREZN-3.3R7

ADP5310AREZN-R7

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 1

reference details image

EVAL-ADP5310

ADP5310 Evaluation Board

zoom

EVAL-ADP5310

ADP5310 Evaluation Board

ADP5310 Evaluation Board

機能と利点

  • 700 nA ultralow quiescent current
  • Channel 1: 800 mA maximum load current 
  • Channel 2: 50 mA maximum load current in hysteresis mode, 300 mA maximum load current in pulse-width modulation (PWM) mode 
  • Channel 3: low RDS(ON) of 494 mΩ at VOUT3 = 2.5 V
  • ±1.5% output accuracy over temperature range
  • Input voltage range: 2.7 V to 15.0 V 
  • Integrated high-side and low-side metal-oxide semiconductor field effect transistor (MOSFET)


製品の詳細

The ADP5310 is a 2-channel synchronous, step-down dc-to-dc regulator with a load switch in a 16-lead TSSOP package. The ADP5310 runs from input voltages of 2.7 V to 15.0 V and requires minimal external components to provide a high efficiency solution with an integrated power switch, synchronous rectifier, and internal compensation.


The ADP5310 evaluation board provides an easy way to evaluate the device. UG-824 describes how to quickly set up the board to collect performance data.


Complete information about the ADP5310 is available in the ADP5310 data sheet. It is recommended that the ADP5310 data sheet be consulted in conjunction with UG-824 when using the evaluation board.


最近表示した製品