製品概要

機能と利点

  • X/Ku band to IF downconverter with integrated PLL
  • RF input frequency range: 10.7 GHz to 12.7 GHz
  • Internal LO frequency range: 8.7 GHz to 10.7 GHz
  • Noise figure: 5.2 dB, minimum attenuation, LNA low gain mode
  • Matched, 50 Ω, single-ended RF input and IF output
  • On-chip temperature sensor
  • On-chip ADC
  • Receiver synthesizer lock detect pin
  • Programmable at 20 MHz via 4-wire SPI interface
  • Receiver standby function
  • 40-lead, 6 mm × 6 mm LFCSP package

製品概要

The ADMV4640 is a microwave downconverter optimized for various satellite communication (SATCOM) user terminals operating in the 10.7 GHz to 12.7 GHz RF range.

The ADMV4640 local oscillator (LO) signal is generated internally via the on-chip Integer N (INT) synthesizer. The internal synthesizer enables LO frequency coverage from 8.7 GHz to 10.7GHz. The input RF signals from 10.7 GHz to 12.7 GHz are down converted to an output intermediate frequency (IF) of 1.4 GHz to 2.2 GHz. The chip includes filtering to reject the image band of 6.7 GHz to 8.7 GHz. The on-chip low noise amplifier includes a 6 dB step attenuator before the mixer to allow the user to trade off between lower noise figure and higher linearity. In addition, the chip includes a digital step attenuator at the IF output to provide up to 31 dB of gain control range with 1 dB steps to adjust for subsequent cable losses.

The digital serial peripheral interface (SPI) allows easy programming of the device. In addition to the digital SPI control, an analog control pin (RX_MUTE) quickly powers down all circuits and places the receiver in standby mode for power saving. An analog general purpose input-output (AGPIO) pin can be used either as an input to be read by the on-chip analog-to-digital converter (ADC) or as an output for internal analog proportional to absolute temperature (PTAT) voltage. There are also three digital GPIO pins to output logic levels to control external devices using the SPI.

The ADMV4640 downconverter comes in a compact, thermally enhanced, 6 mm × 6 mm, 40-lead, lead frame chip scale package (LFCSP). The ADMV4640 operates over the −40°C to +85°C case temperature range.

APPLICATIONS

  • SATCOM user terminals

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (1)

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。