類似製品

製品概要

機能と利点

  • ±40 Vまでの故障および過電圧保護
    • 電源オフ時に信号パスをオープン
    • 電源オン時の信号パス抵抗: RON
  • 電源最大定格: 44 V
  • 低いオン抵抗: 62 Ω(typ)
  • パス電流リーク:
    +25°Cで最大 ±1 nA
  • 小さいRON不一致(最大 5 Ω)
  • 低消費電力: 0.8 µW(typ)
  • ラッチアップ保護機能を内蔵

製品概要

ADG467 は 8 チャンネル・プロテクタです。このチャンネル・プロテクタは信号パスに直列に接続します。チャンネル・プロテクタは、信号パス内の過渡電圧から敏感な部品を通電の有無によらず保護します。このチャンネル・プロテクタは、チャンネルの保護機能が電源の有無によらず機能するため、電源シーケンスによりアナログ入力の保護を常に保証できないアプリケーションでの使用に最適です(例えばホット・インサーション・ラック・システム)。 

各チャンネル・プロテクタの動作は独立しており、N チャンネル MOSFET、P チャンネル MOSFET および Nチャンネル MOSFET が直列に接続された構造になっています。チャンネル・プロテクタは通常動作、すなわち(VSS + 1.5 V) < VIN < (VDD − 1.5 V)ではちょうど直列抵抗のように働きます。チェンネルのアナログ入力が電源電圧(VDD と VSS = 0 Vを含む)を越えた時、MOSFET の 1 つがオフになり、出力をVSS + 1.5 V あるいは VDD − 1.5 V にクランプします。過電圧又は電源損失のイベント時には回路と信号源が保護されます。チャンネル・プロテクタは −40 V ~ +40 V の過電圧入力に耐えることができます。 

ADG467 は、両電源と単電源で動作することができます。チャンネルは、電源を接続するとオンになり、電源を切り離すとオフ(オープン)になります。±15 Vの電源で、ADG467 のオン抵抗は 62 Ω(typ)で、リーク電流は ±1 nA(max)です。電源を切り離した場合の入力リーク電流は約 ±0.5 nA(typ)です。 

ADG467 は 18 ピン SOIC パッケージと 20 ピン SSOP パッケージを採用しています。 

製品のハイライト
  1. フォルト・プロテクト機能。
    ADG467 は、-40V ~ +40V の連続電圧入力に耐えることができます。
    電源がオフになったり、ADG467 に過電圧が加わったことにより障害が生じた場合、出力はクランプされます。電源がオフになった時、電流は µA レベルに制限されます。
  2. 低消費電力
  3. 低オン抵抗(RON)値: 62 Ω(typ)。
  4. トレンチ・アイソレーションによるラッチアップ防止構造。
    誘電体トレンチが P チャンネルと N チャンネルの MOSFET を分離しているのでラッチアップを防ぎます。
アプリケーション
  • ATE 装置
  • 使用環境の影響を受けやすい測定装置
  • ホット・インサーション・ラック・システム

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明