製品概要

機能と利点

  • 高精度で、IEC 687/1036、50/60Hzに適合
  • 500:1のダイナミック・レンジで誤差0.1%未満
  • 周波数出力、F1とF2、に有効電力を提供
  • 高周波出力CFはキャリブレーション用で、瞬時の有効電力を提供
  • CFとF1/F2出力は同期
  • ロジック出力REVPは有効電力の符号に関する情報を提供
  • 電子式機械カウンターと2相式ステッピング・モータを直接ドライブ可能(F1とF2)
  • 電流チャンネルのプログラマブル・ゲイン・アンプ(PGA)により、小型のシャントや負荷抵抗の利用を容易化
  • 独自のADCとDSPにより、大きく変動する環境条件で長時間にわたり高精度を実現
  • 電源モニタ内蔵
  • クリープ保護内蔵(無負荷スレッショールド)
  • 外部オーバードライブ機能付きの2.5 V ± 8%(30 ppm/°C、代表値)リファレンス内蔵
  • 5V単電源、低消費電力(代表値15mW)
  • 低コストのCMOSプロセス

製品概要

ADE7755は高精度な電子電力量計用のICです。この製品の仕様は、IEC1036標準で求められている必要精度を充分に満たしています。

ADE7755内で使われているアナログ回路は、ADCとリファレンス回路だけです。その他全ての信号処理(たとえば、掛け算やフィルタリング)はデジタルで処理されています。このようなアプローチが、優れた安定性と、環境条件や長時間にわたって並外れた精度を提供します。

ADE7755は低周波の出力、F1とF2、に平均した有効電力の情報を提供します。これらのロジック出力は、電子式機械カウンターを直接ドライブでき、あるいはMCUとインターフェースすることもできます。このCFロジック出力は瞬時の有効電力情報を与えます。この出力は、キャリブレーション用として、またはMCUとのインターフェースの目的に使います。

ADE7755はAVDDの電源供給ピンをモニタする回路も内蔵しています。ADE7755はAVDDが4Vになるまでリセット状態を保持します。もし電源が4V以下に落ちた場合、ADE7755はリセットしF1、F2、CFにはパルスが発生しません。

内部の位相マッチング回路は、チャンネル1のHPFがオンあるいはオフにされていようが、電圧チャンネルと電流チャンネルの位相を確実にマッチさせます。内部の無負荷スレショールドによって、無負荷状態のときは、小さな電力を積算に寄与させない機能を備えています。

ADE7755は24ピンSSOPパッケージを採用しています。

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (1)

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明