ADBMS6833M
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

ADBMS6833M

18チャンネルまたは16チャンネルのマルチセル・バッテリ・モニタ

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格
価格は未定
特長
  • 最大18個(ADBMS6832)または16個(ADBMS6833)の直列接続されたバッテリ・セルを測定
  • 寿命期間における最大合計測定誤差(TME):3.3V/セルで±1.8mV(–40°C~+125°C)
  • セル電圧の同時測定および連続測定
  • 設定可能な内蔵ローパス・フィルタ処理
  • 高電圧バッテリ・パックに適したスタック可能アーキテクチャ
  • 内蔵isoSPI
    • 2Mbpsの絶縁型シリアル通信
    • 単一のツイスト・ペアを使用(セグメントあたり最大20m)
    • 低いEMI感度およびEMI放射
    • 双方向により破損ワイヤを保護
    • コンデンサまたはトランス結合
  • 外付け保護機能のないHot plug耐性
  • 設定可能なPWM(パルス幅変調)によるチャンネルあたり最大300mAのパッシブ・セル・バランス
  • 12個の汎用アナログ入力または10個のデジタルI/O
    • 温度やその他のセンサー入力
    • I2CまたはSPIコントローラとして設定可能
  • キーオフ状態でのセルおよび温度モニタリング
  • スリープ・モード電源電流:4μA
  • 母線に関する備え
  • オートモーティブ・アプリケーション向けのAEC-Q100認証を取得
製品概要
show more Icon

ADBMS6832/ADBMS6833は、全温度範囲にわたり、寿命期間の合計測定誤差(TME)2mV未満で直列接続されたバッテリ・セルを測定できるマルチセル・バッテリ・スタック・モニタです。ADBMS6832は最大18個、ADBMS6833は最大16個の直列接続されたセルを測定できます。ADBMS6832/ADBMS6833の測定入力範囲は−2V~+5.5Vで、ほとんどのバッテリ化学構造に適しており、母線の電圧を測定できます。任意の測定チャンネルを占有することなく母線をバイパスするための備えが行われています。

4.096MHzの高サンプリング・レートで動作する2つの個別のA/Dコンバータ(ADC)により、すべてのセルを同時に重複して測定できるため、外部のアナログ・フィルタリングを削減でき、測定結果でのエイリアシングの発生を防止できます。後続の設定可能な無限インパルス応答(IIR)フィルタにより、高いノイズ低減効果が得られます。複数のADBMS6832/ADBMS6833を直列接続することで、長い高電圧バッテリ・ストリングのセルを同時に監視できます。各ADBMS6832/ADBMS6833は、RF耐性のある高速長距離通信用の絶縁型シリアル・ポート・インターフェース(isoSPI)を備えています。複数のデバイスをデイジーチェーンで1つのホスト・プロセッサに接続できます。このデイジーチェーンは双方向に動作し、通信パスで障害が発生した場合でも通信の完全性を確保します。

ADBMS6832/ADBMS6833はバッテリ・スタックまたは絶縁電源から給電できます。パッシブ・バランシングが備わっており、各セルに対して個々のパルス幅変調(PWM)デューティ・サイクル制御が行われ、放電電流は最大300mAになります。その他の機能として、内蔵5Vレギュレータ、最大10個のGPIO、消費電流が4μAに減少するスリープ・モードがあります。

アプリケーション

  • 電気自動車およびハイブリッド電気自動車
  • バックアップ・バッテリ・システム
  • グリッド蓄電システム
技術文書一式は、秘密保持契約書(NDA)にご記入いただくと利用可能になります。プロジェクトの詳細、会社情報、連絡先情報を電子メールで BMS_Doc_Request@analog.comまでお送りください。今後のサポートは、 アナログ・デバイセズ販売代理店よりご提供いたします。

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格
価格は未定

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
ADBMS6833MWCCSZ
  • HTML
  • HTML
ADBMS6833MWCCSZ-RL
  • HTML
  • HTML
ADBMS6833MWFSCCSZ
  • HTML
  • HTML
ADBMS6833MWFSCCSZ-RL
  • HTML
  • HTML

モデルでフィルタ

reset

絞り込み条件をリセット

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

2 27, 2024

- 24_0016

ADBMS6832M/ADBMS6833M Additional Probe Site Qualification

4 9, 2024

- 24_0016

ADBMS6832M/ADBMS6833M Additional Probe Site Qualification

モデルでフィルタ

reset

絞り込み条件をリセット

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

2 27, 2024

- 24_0016

arrow down

ADBMS6832M/ADBMS6833M Additional Probe Site Qualification

4 9, 2024

- 24_0016

arrow down

ADBMS6832M/ADBMS6833M Additional Probe Site Qualification

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

最近閲覧した製品