製品概要

機能と利点

  • 118dBのDACダイナミックレンジ
  • THD+N:-98dB
  • 差動電圧DAC出力
  • デジタル用電源: 2.5V、アナログ用電源: 5V、I/O用電源: 3.3Vまたは5V
  • 総合静止時消費電力:421mW
  • PLL生成の、またはダイレクトのマスタ・クロック
  • 低EMI設計
  • 内蔵のリニア・レギュレータがデジタル用電源を生成
  • 24ビット、32kHz~192kHzのサンプル・レートをサポート
  • 低伝播遅延192kHzサンプル・レート・モード
  • 自動ランプ機能を伴う対数音量制御
  • 詳細については、データシートを参照してください

製品概要

ADAU1962は、高性能、シングルチップのD/Aコンバータ(DAC)で、アナログ・デバイセズで特許収得済みのマルチ・ビット・シグマデルタ(Σ-Δ)アーキテクチャを使った、差動出力の12チャンネルDACを提供します。SPIとI2Cポートが内蔵されており、マイクロコントローラで音量調整ならびに多くの他のパラメータの調整ができます。ADAU1962は、2.5Vのデジタル用電源、5Vのアナログ用電源、3.3Vまたは5VのI/O用電源で動作します。リニア・レギュレータが内蔵されており、アナログ用電源電圧からデジタル用電圧を生成します。 

ADAU1962は、システムと回路設計アーキテクチャの両者において考察されており、低電磁放射(EMI)として設計されています。内蔵されているPLLを使用することによって、外部左/右のフレーム・クロック(LRCLK)から内部のマスタ・クロックが創られるので、ADAU1962は、別の高周波数のマスタ・クロックの必要性がなく、ビット・クロック有る無しにかかわらず使うことができます。DACは、最新のアナログ・デバイセズの連続時間アーキテクチャを使って設計されており、更なるEMIの最小化が計られています。2.5Vのデジタル用電源を使用することによって、消費電力を最小化し、デジタル波形は小さな振幅を持っているため、更に放射が軽減されます。 

ADAU1962は、80ピンLQFPパッケージを採用しています。このデータシートではSCLK/SCL/SAなどの複数機能を持つものはフルネームで表記するか、又はたとえばSCLKのような一つの機能のみが該当する場合は1 つの機能で表記している場合がありますので注意してください。 

アプリケーション
  • 車載オーディオ・システム
  • ホーム・シアター・システム
  • デジタル・オーディオ効果プロセッサ

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (1)

ツール

IBIS Models

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。