製品概要

機能と利点

  • 1個のパッケージに4個のADCを内蔵
    最大520MHzのシリアルLVDSデジタル
    出力データレート(ANSI-644)
  • データ・クロック出力あり
  • S/N比=47dB(ナイキストまでの入力周波数時)
  • 400MHzのフルパワー・アナログ帯域幅
  • 消費電力=65MSPS時で330mW
  • 優れた直線性:
    - DNL=±0.25LSB(typ)
    - INL=±0.5LSB(typ)
  • 1~2Vp-pの入力電圧範囲
  • +3.0V電源動作
  • パワーダウン・モード

製品概要

AD9289は、トラック&ホールド回路を内蔵するクワッド8ビット、65MSPSのA/Dコンバータで、低価格、低消費電力、小型サイズ、使いやすさを実現するように設計されています。最大65MSPSの変換レートで動作し、小さいパッケージ・サイズが非常に重要なアプリケーションで優れたダイナミック性能を発揮するように最適化されています。

フル性能で動作するために必要なのは、+3Vの単電源とLVDSまたはPECL互換のサンプル・レート・クロックのみです。多くのアプリケーションで、電圧リファレンスまたはドライバ部品を外付けする必要がありません。別個の出力電源ピンは、LVDS互換のシリアル・デジタル出力レベルをサポートします。

サンプル・レート・クロックを自動的に増加することで、適切なLVDSシリアル・データレートを設定します。新しい出力バイトを信号で表示するMSBトリガがあります。パワーダウンをサポートしており、これを有効にすると、消費電力が10mW以下に抑えられます。

CMOSプロセスで製造されるAD9289には、64ボールのミニBGAパッケージ(64 CSP BGA)があり、拡張工業用温度範囲(1)(-40~+85℃)で仕様が規定されています。

製品ライフサイクル icon-not-recommended 最終販売

このファミリーの全製品について製造中止が予定されています。製品の最終購入をご検討の場合は、弊社営業担当、あるいは販売代理店にお問い合わせください。また、「製造中止情報」 をご覧いただき、最終受注期限および最終引き受け納期をご確認ください。

ドキュメント

アプリケーション・ノート (25)

ツール

Virtual Eval(仮想評価、 ベータ版)

Virtual Evalは、ADC、DAC、およびその応用製品評価を支援するウェブベースの設計ツールです。アナログ・デバイセズのサーバ上にあるモデルを使用して、重要な部品の性能特性をわずか数秒でシミュレートします。使用時は、入力トーンや外部ジッタなどの動作条件のほか、ゲインやデジタル・ダウンコンバージョンといったデバイス機能を設定してください。ノイズ、歪み、分解能、FFT、タイミング図、周波数応答プロット、その他さまざまな性能特性を確認することができます。

VirtualEval

IBIS Models

AD9289 IBIS Models

設計ツール

Visual Analog

VisualAnalog™は、高速ADCの選択や評価を行う設計者向けに、強力なシミュレーション/データ解析ツール・セットとユーザ・フレンドリなグラフィカル・インターフェースを組み合わせたソフトウェア・パッケージです。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明