類似製品

製品概要

機能と利点

  • 全機能内蔵16ビットDAC出力アンプ内蔵
    高安定埋込みツェナー・リファレンス内蔵
  • モノリシックBiMOS IIプロセス
  • 積分直線性誤差:±1LSB
  • 全温度範囲で15ビットの単調増加性を保証
  • 高速40nsの書込みパルス
  • マイクロプロセッサ・コンパチブル
    16ビット・パラレル入力
    ダブル・バッファ・ラッチ
  • ユニポーラまたはバイポーラ出力
  • 低グリッチ:15nV-s
  • 低THD+N:0.009%

製品概要

AD669 DACPORT®は、電圧リファレンスと出力アンプを内蔵するフル機能の16ビット・モノリシックD/Aコンバータ(DAC)で、アナログ・デバイセズのBiMOS IIプロセスで製造されています。このプロセスでは、同一のチップ上に高精度のバイポーラ・リニア回路と低消費電力のCMOSロジック機能を集積化することができます。AD669のチップ上には、電流スイッチ、デコーディング・ロジック、出力アンプ、埋め込みツェナー電圧リファレンス、ダブル・バッファ・ラッチを搭載しています。

AD669のアーキテクチャにより、温度変動に対して15ビットの単調増加性を保証します。積分および微分非直線性は、それぞれ±0.003%(max)です。オンチップの出力アンプは、フルスケール・ステップで1/2LSB以内の精度で10µsの電圧出力セトリング・タイム特性を備えています。

データはパラレル16ビットのフォーマットでAD669にロードされます。ダブル・バッファ・ラッチ構造の採用によって、データ・スキュー誤差の発生をなくし、マルチD/Aコンバータシステムで複数のD/Aコンバータ出力を同時にアップデートできます。CSL1、LDACの3つのTTL / LSTTL / 5V CMOSロジック・コンパチブル信号を使用してラッチを制御します。

ピンの接続変更によって、AD669の出力電圧範囲のプログラミング設定が可能で、0~+10Vのユニポーラ出力範囲または-10~+10Vのバイポーラ出力範囲を選択できます。

AD669には、7つのグレードがあります。ANおよびBNバージョンは-40~+85℃の温度範囲で仕様規定しており、28ピンのプラスチックDIPパッケージを用意しています。ARおよびBRバージョンも同様に-40~+85℃の温度範囲で仕様規定しており、パッケージは28ピンSOICです。SQバージョンは-55~+125℃の温度範囲で仕様規定しており、パッケージは28ピンのハーメチック・サーディップ・パッケージです。AD669にはMIL-STD-883規格適合タイプもあります。この仕様と試験条件については、AD669 / 883Bデータシートを参照してください。

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

ツール

Precision DAC Error Budget Tool

Precision DAC Error Budget Toolは、高精度DACシグナル・チェーンのDC精度を計算するウェブ・アプリケーションです。これは、シグナル・チェーン全体で静的誤差がどの程度累積するかを示すもので、これにより設計のトレードオフを手早く評価できます。計算には、電圧リファレンス、オペアンプ、および高精度DACが生成するDC誤差が含まれます。

Precision DAC Error Budget Tool

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入

オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明