製品概要

機能と利点

  • 低ノイズ:
    0.2μV p-p@0.1Hz~10Hz
  • 低ゲイン温度係数:
    5ppm(max)@ゲイン=1
  • 低非直線性:
    0.001%(max)@ゲイン=1~200
  • 高CMRR:
    130dB(min)@ゲイン=500~1000
  • ピン・プログラマブル・ゲイン:
    1、100、200、500、1000
  • 低入力オフセット電圧:25μV(max)
  • 低入力オフセット電圧ドリフト:
    0.25μV/℃(max)
  • ゲイン帯域幅:25MHz
  • 外部部品不要
  • 補償回路内蔵

製品概要

AD624は高精度でローノイズの計装アンプであり、主としてロードセル、ストレンゲージ、圧力トランスデューサなどの低レベルのトランスデューサ用に設計されています。ローノイズ、高ゲイン精度、低ゲイン温度係数、および高直線性を備えているため、AD624は高分解能のデータ・アクイジション・システムでの使用に理想的です。

AD624Cは、0.25μV/℃未満の入力オフセット電圧ドリフト、10μV/℃未満の出力オフセット電圧ドリフト、ユニティ・ゲインで80dBを超えるCMRR(130dB@G=500)、およびG=1で0.001%の最大非直線性を備えています。卓越したDC仕様があるだけでなく、AD624はAC性能にも優れています。25MHzのゲイン帯域幅積、5V/μsのスルーレート、および15μsのセトリング・タイムにより、AD624は高速データ・アクイジション・アプリケーションで使用できます。

AD624では、ゲインを1、100、200、500、および1000にトリミングするために外付け抵抗は不要です。250や333などの追加ゲインは、外付けのジャンパ線により、1%以内の精度でプログラムできます。1つの外付け抵抗を使用することにより、1~10,000の範囲で、ゲインを任意の値に設定することもできます。

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

ツール

設計ツール

計装アンプ誤差バジェット・カリキュレータ

このカリキュレータは、計装アンプ回路にどれだけ誤差が発生するか予測するために役立ちます。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明