ADIN2299
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

ADIN2299

Multiprotocol Two-Port Industrial Ethernet Platform

すべて表示 showmore-icon

Module and Embedded Design Solutions with Precertified Protocols

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 1
1Ku当たりの価格 最低価格:$86.72
特長
  • All protocols precertified
    • PROFINET RT (Class B)
    • PROFINET IRT (Class C)
    • EtherNet/IP with DLR
    • EtherCAT
    • Modbus/TCP
  • Configurable applications processor interface
    • UART: 115,200 bps to 1,000,000 bps
    • Ethernet at 10 Mbps or 100 Mbps
    • SPI follower: 10 MHz maximum clock
  • Industrial Ethernet interface-compliant to IEEE 802.3, 10Base or 100Base transmit half and full duplex
  • Single 3.3 V power supply, 840 mW
  • Cycle time down to 1 ms (cycle times vary based on protocol, link type, and application data)
  • 194-ball chip-scale package BGA form factor
  • RoHS 3 compliant
  • –40°C to +85°C industrial temperature range
製品概要
show more Icon

The ADIN2299 is a multiprotocol industrial Ethernet platform designed to address the connectivity needs of a broad set of industrial applications. The platform contains a communications controller, a two-port 10/100 Mbps Ethernet switch, memory, physical layer (PHY), and protocol stacks. The ADIN2299 hardware, coupled with its software and precertified industrial protocols, reduces system integration time, and enables fast time to market. Protocol support includes PROFINET, EtherCat, EtherNet/IP, and Modbus TCP.

The ADIN2299 reduces design and debug time by not only providing the protocol stack but also the real-time operating system (RTOS), file system, drivers, and transmission control protocol (TCP)/internet protocol (IP). An application processor can connect to the platform via a universal asynchronous receiver transmitter (UART), serial peripheral interface (SPI), or Ethernet interface. The ADIN2299 software enables the application processor to connect to a unified interface so that various industrial protocols can be utilized without requiring any changes to the application processor software. This eliminates the learning curve associated with incorporating additional protocols. Customers can now leverage a single field device hardware design to support multiple industrial protocols.

Another critical element of the ADIN2299 is cybersecurity. The ADIN2299 has a secure boot and secure update feature which ensures that only verified code is executed, reducing possible disruptions in the field caused by cyberattacks. The ADIN2299 is also available as an embedded design to address applications that have space constraints and unique form factors. To minimize embedded design efforts, the schematics, layout examples, bill of materials, firmware, and design files are readily available.

PRODUCT HIGHLIGHTS

  • Multiprotocol support
  • Precertified protocol support
  • Secure boot and secure update
  • Module and embedded design for small and unique form factors
  • Low power and low latency
  • Robust network policing ensures passing PROFINET Netload Class 3

APPLICATIONS

  • Industrial and process automation
  • Motion control
  • Transportation
  • Energy
  • Building automation

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 1
1Ku当たりの価格 最低価格:$86.72

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
ADIN2299BBCZ
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 1

reference details image

EV-RPG2

RapIDプラットフォーム第2世代

zoom

EV-RPG2

RapIDプラットフォーム第2世代

RapIDプラットフォーム第2世代

製品の詳細

このユーザーガイドでは、評価用キットに付属のハードウェアをセットアップし、リンク・タイプ固有のホスト接続を確立し、評価用ボードを産業用イーサネット・ネットワークに接続する方法について説明します。

EV-RPG2ボードの動作は、産業用イーサネット・プロトコルによって異なり、ADI Chronous開発者ポータルのプロトコルごとに個別のユーザ・ガイドを利用できます。

EV-RPG2評価用キットは、ホスト・プロセッサからプログラマブル・ロジック・コントローラ(PLC)またはPCベースのツールに至る通信パスのエンドツーエンドの評価を提供します。

EV-RPG2評価用キットは、ネットワーク・インターフェースをエンド・フィールドのデバイスに統合する前に、ホスト・プロセッサとPLC間の通信パスを完全に検証できます。

評価キットのオプション

  • EtherCAT:EV-RPG2-ECZ
  • EtherNet / IP:EV-RPG2-ENZ
  • Profinet:EV-RPG2-PNZ

最近閲覧した製品