DCモーター・ドライバ

DCモーターは、ロー・コストかつ高精度の駆動性能を各種のアプリケーションに提供します。アプリケーションに応じて、フルブリッジ、ハーフブリッジ、または単にステップダウン・コンバータを使用して電機子の巻線を駆動します。これらのコンバータのスイッチは、パルス幅変調(PWM)によって目的の電圧を実現します。MAX15024/MAX15025などのアナログ・デバイセズのハイサイドまたはブリッジドライバICを使用して、フルブリッジまたはハーフブリッジ回路のFETを駆動することができます。また、DCモーターは速度と精度が重要となるサーボ・アプリケーションでも広く使用されます。速度と精度の要件を満たすには、マイクロプロセッサ・ベースのクローズドループ制御および回転子の位置についての情報が不可欠です。アナログ・デバイセズのホール効果センサーのMAX9641は、回転子の位置についての情報を提供します。超低消費電力、超小型DCブラシ・モーターの例を示します(MAX14870)。
製品セレクション・テーブル