リアルタイム・イーサネットを理解する

リアルタイム・イーサネット(産業用イーサネット)は、ここ数年の間に急速に普及しました。旧来のフィールドバスは現在も広く使われていますが、その全盛期は過ぎ去ったと言えます。イーサネットの規格は、リアルタイム機能の要件に適合するよう拡張されてきました。その結果、策定されたのがリアルタイム・イーサネット向けの各種プロトコルです。また、現在ではリアルタイム・イーサネット・・・

 

続きはこちら
(個人情報の入力が必要です)

Volker Goller

Volker Goller

Volker E. Gollerはアナログ・デバイセズのシステム・アプリケーション・エンジニアです。複雑なモーション・コントロールや、組み込みセンサーからTSNまでの技術を使用する産業用アプリケーションの分野に30年以上携わってきました。ソフトウェア開発者として、無線/有線の通信アプリケーション向けに様々な通信プロトコルやスタックを開発した実績を有しています。同時に、主要な業界団体にかかわることによって、新しい通信規格のフィールディングに積極的に携わってきました。