シグナルチェーン・デザイナーに追加

ADATE318:  DCL、デュアル、600 MHz、パーピンPMU内蔵、VHHドライブ機能、レベル設定用DAC内蔵、キャリブレーション・エンジン内蔵

製品詳細

製品状況:新規設計にお薦めします。

ADATE318は全機能内蔵のシングルチップのATEソリューションで、ドライバ、コンパレータ、アクティブ・ロード(DCL)、4象限、パーピン・パラメトリック・メジャー・ユニット(PMU)などピン・エレクトロニクス機能を提供します。この製品は、フラッシュ・メモリ・テスト・アプリケーションをサポートするためのチップあたりのVHHドライブ能力を備えており、製品の動作に関して必要な全てのDCレベルを提供するためのキャリブレーション・エンジンを内蔵した16ビットのDACを集積しています。

ドライバは3つのアクティブ・ステートを特長としています:この3つはデータ・ハイ、データ・ローおよびターミネート・モードで、高インピーダンスのインヒビット・ステートもあります。インヒビット・ステートは、内蔵のダイナミック・クランプ機能とともに、高速アクティブ・ターミネーションの導入を容易にします。出力電圧能力は-1.5V~+6.5Vで、ATEおよび計測器アプリケーションでの広い範囲に対応します。

ADATE318は、デュアルとしてシングルエンド・ドライブ・チャンネル/シングルエンド・レシーブ・チャンネル、または、シングルとして差動ドライブ・チャンネル/差動レシーブ・チャンネルとして使うことができます。ADATE318の各チャンネルは、高速のウインドウ・コンパレータの機能があり、差動ATEアプリケーションでのプログラマブルなスレショールド差動コンパレータ機能も備えています。また4象限のPPMUもチャンネルごとに用意されています。

DCLおよびPPMU機能のための全てのDCレベルは、24個の内蔵16ビットDAコンバータによって生成されます。高精度なレベルをプログタミングするために、ADATE318は各機能ブロックごとにゲインとオフセット誤差を補正するためのキャリブレーション機能を内蔵しています。補正係数はオンチップに保存することができ、DACに書き込まれたいかなる値も、適切な補正ファクタを用いて、自動的に調整されます。

ADATE318は、全ての機能ブロック、DAC、オンチップ調整用常数をプログラムするために、シリアル・プログママブル・インターフェース(SPI)を使います。また、デバイスの温度や各出力ピンあるいは動作中に起こる可能性のあるPPMUの電圧障害をモニタリングおよびレポーティングするための、オンチップ温度センサ、オーバ/アンダ電圧障害クランプ機能も備えています。

アプリケーション

  • 自動テスト装置(ATE)
  • 半導体テスト・システム
  • ボード・テスト・システム
  • 計測機器および特性評価用装置

特長と利点

  • データ・レート:600MHz/1200Mbps
  • 高インピーダンスで反射信号のクランプを持った3レベルのドライバ
  • ウインドウ・コンパレータ/差動コンパレータ
  • アクティブ・ロード:±25mA
  • -2.0V~+6.2V範囲のパーピンPPMU
  • 低リークモード:
    4nA(typ)
  • オフセットおよびゲイン補正のための16ビットDACを内蔵
  • 高速動作の電圧範囲:-1.5 V~+6.5 V
  • VHH専用出力ピン範囲:0.0 V~13.5 V
  • チャンネルあたりの消費電力: 1.1 W
  • 詳細については、データシートを参照してください。

ADATE318 機能ブロック図

評価用キット / シンボル & フットプリント

シンボル&フットプリントアナログ・デバイセズでは、多岐にわたるCADシステムにおいて、簡単に使用することができる、シンボルとフットプリントのデータを提供しています。

Sampleサンプル&購入

価格、パッケージ、入手性

価格表の見かた

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

沪ICP备09046653号
この製品に対するご感想 X
content here.
content here.

この製品に対するご感想

閉じる