SSM4567
Info: : 製造中
searchIcon
cartIcon

SSM4567

クラス-D オーディオ・アンプ、ブースト・コンバータ内蔵、2.5W、5.1V、出力センシング付

すべて表示 showmore-icon

Info: : 製造中 tooltip
Info: : 製造中 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

特長
  • ブースト・レギュレータ(5.1V)を内蔵した、拡散スペクトラムΣΔ変調の、フィルタ・レス クラス-Dアンプ
  • 出力電圧、出力電流およびVBAT電源電圧のデジタル化された出力
  • ブースト用レギュレータ内蔵
  • マルチプル・シリアル・データ・フォーマット:
    PDM入力/出力
    シングル・バス上に最大8チップをサポートするTDMスレーブ
    I2Sまたは左詰めのスレーブ
    1つのI2Sバス上に最大4チップまでサポートするマルチチップI2S
  • 8kHz~192kHz、PCMサンプル・レート
  • 2.048~6.14MHz、PDM入力サンプル・レート
  • スタンド・アロン制御モード
  • I2S制御、TDM制御またはPDMパターンを介して設定可能
  • 3.6V電源で4Ω負荷に2.5W、8Ω負荷に1.42W、1%以下のTHD+N特性
  • 19ボール、1.74 mm×2.1 mm、0.4mm(ピッチ)WLCSPパッケージ
  • その他の特長については、データシートを参照してください。

製品概要
show more Icon
SSM4567は、デジタル入力のクラス-Dパワー・アンプで、ブースト・コンバータを内蔵しているため、通常のバッテリ電源を使った場合より高い出力パワーが可能となっています。このことは、最大出力パワーは、バッテリ電圧の範囲にわたって不変であることを意味します。SSM4567は、携帯電話、タブレットあるいは携帯用メディア・プレーヤなどのような、小さなアナログ信号がアンプに送られる際に、システム・ノイズがアナログ信号を破壊するような高感度のアプリケーションにとって理想的な製品です。

SSM4567は、オーディオ用D/Aコンバータ(DAC)、パワー・アンプおよびPDMまたはPCM(I 2S/TDM)のデジタル・オーディオ・インターフェースがシングル・チップ上に組み合わさっています。SSM4567を使うことで、オーディオ・データはオーディオ・アンプにデジタル的に伝達することができるため、伝達されるオーディオ上のノイズ源の影響を大幅に軽減し、入力の結合コンデンサーの必要がなくて済みます。SSM4567は、3.6 V電源で、4Ωの負荷を、1%以下のTHD+N特性で、連続的に2.5Wの出力パワーで、駆動する能力を持ちます。

SSM4567は、I2C、PDMのパターン制御またはTDM制御によって制御することができます。また、制御インターフェースを使わずに、スタンドアロン・モードでの動作も可能です。

SSM4567は、出力電流、出力電圧およびVBAT電源電圧を検出する回路を内蔵しています。電流検出は、出力ピンと負荷の間に接続されたオンチップのセンス抵抗を使って成し遂げられます。出力電流と電圧はADCに送られます。これらのADCの出力は、デジタル・シリアル出力ポートで得ることができます。VBAT、供給電圧は、完全設定可能な、自動ゲイン制御回路に使うことができます。このAGC(自動ゲイン制御)は、低いバッテリ電圧での最大出力を制限することができ、バッテリから余計な電流の流出を避けますので、バッテリ寿命を拡張できます。

SSM4567は、高効率で、外部LC出力フィルタ不要の低ノイズ・モジュレーション機能を特長としています。閉ループの5レベルのモジュレータ設計は、全てのデジタル・アンプの利点を維持し、更に非常に優れたPSRRおよびオーディオ性能を可能にします。モジュレーションは、たとえ低出力パワー時でも高効率を連続的に供給し104dBの、A特性音圧レベル、SNRを備えています。拡散スペクトラム、パルス密度モジュレション(PDM)が使われているため、他のクラスDアーキテクチャに比較すると、より低いEMI放射を提供します。

SSM4567は、VBAT電源に対して標準で0.2μAのシャットダウン電流にするマイクロパワー・シャットダウン・モードを備えています。シャットダウンは、入力クロックとデータ信号をゲーティングすることによって自動的に可能となります。

SSM4567は、工業温度範囲(-40~+85℃)にわたって仕様規定されています。また、サーマル・シャットダウン機能と出力短絡保護が内蔵されています。この製品は、1.74 mm×2.1 mmの19ボールのウエハー・レベル・チップ・スケール・パッケージ(WLCSP)をパッケージ採用しています。

アプリケーション

  • 携帯電話機
  • タブレット
  • ポータブル・メディア・プレーヤ

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 1

reference details image

EVAL-SSM4567

SSM4567 Evaluation Board

zoom

EVAL-SSM4567

SSM4567 Evaluation Board

SSM4567 Evaluation Board

機能と利点

  • I2S/PDM/TDM/Optical digital audio input
  • Full featured evaluation board for the SSM4567
  • PCB footprint for optional EMI filter
  • Includes USB hardware interface for plug-and-play operation
  • Microsoft Windows-based evaluation software with simple graphical user interface

製品の詳細

The SSM4567 evaluation board is a complete solution for driving loudspeakers with boosted battery power supply as well as sense output current, output voltage and the VBAT supply voltage. It includes the SSM4567 amplifier IC and the additional components needed to connect digital audio using an I2S/TDM interface or an SPDIF optical interface.

The SSM4567 combines an audio digital-to-analog converter (DAC), a power amplifier, and PDM or PCM(I2S/TDM) digital audio interfaces on a single chip. Using the SSM4567, audio can be transmitted digitally to the audio amplifier, significantly reducing the effect of noise sources on the transmitted audio and eliminate the need for input coupling capacitors. The SSM4567 is capable of delivering 2.5 W of continuous output power with <1% THD + N driving a 4 Ω load from a 3.6 V supply.

The SSM4567 can be controlled by I2C, PDM Pattern control, or TDM control. It can also operate in stand-alone mode without a control interface.

The SSM4567 includes circuitry to sense output current, output voltage, and the VBAT supply voltage. Current sense is performed using an on-chip sense resistor that is connected between an output pin and the load. Output current and voltage are sent to an ADC. The outputs of these ADCs are available on the digital serial output port. The VBAT supply voltage can be used with an automatic gain control circuit that is fully configurable. This AGC can limit the maximum output at low battery voltages to avoid too high current off the battery.

This user guide describes how to use the EVAL-SSM4567Z to test the features of the SSM4567 amplifier. It describes the hardware and software of the SSM4567 evaluation board, including detailed schematics and PCB layout artwork.

The SSM4567 data sheet, provides detailed information about the specifications, internal block diagrams, and application guidance for the amplifier IC.

Equipment Required
  • Audio source with optical fiber or 10-pin 0.100" digital audio header
  • Power supply (5.0 V, 2.0 A recommended)
  • EVAL-SSM4567Z board
  • Analog Devices USB-to-I2C adapter dongle, EVAL-ADUSB2Z
  • PC running Windows XP or later; USB 2.0 port required
  • Speaker, or other load
ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 1

最近閲覧した製品