製品概要

機能と利点

  • THD+Nが1%以下で1.5W出力
  • 差動のブリッジ結合の負荷出力
  • 単電源動作:2.7V~5.5V
  • 1.75Vまで低い電圧で機能
  • 広帯域幅:4MHz
  • 高く安定した位相マージン:80°以上
  • 低歪み:THD+N:0.2%@1W出力
  • 優れた電源電圧除去比

製品概要

SSM2211は、高性能なオーディオ用アンプで、ブリッジ結合された8Ωのスピーカ負荷に対して1W rmsの低ひずみオーディオ・パワーを伝えます。(または4Ω負荷に対する1.5W rms)

SSM2211は広い温度範囲にわたって動作し、2.7V~5.5V間の単電源電圧で仕様化されています。バッテリで動作させる場合、1.75Vまで下げて動作し続けます。このことは、SSM2211は、おもちゃやゲーム器のような無安定化のアプリケーションにとって最良の選択肢となります。

4MHzの帯域幅と0.2%以下のひずみ(THD+N@1W)特性を備えている優れた性能は、競合するユニットよりもより高パワーまたはより低いスピーカー負荷インピーダンスを提供します。更に、周囲温度が25℃の時、THD+Nは1%未満で、4層PCB上でVS=5Vの時SSM2211は1.5W出力を提供します。

低い差動DC出力電圧は、結果としてスピーカ巻線の損失をごくわずかにしますので、大きな値のDCブロッキング・コンデンサを必要としません。シャットダウン・モードを使うことで、標準的には静止時電流の流れは100nAまで低減され、バッテリ寿命が拡張されます。

SSM2211は、-40℃~+85℃の温度範囲にわたって動作するように設計されています。SSM2211は8ピンのSOIC(狭幅)とLFCSP(リード・フレーム・チップスケール)表面実装パッケージを採用しています。LFCSPモデルの斬新なパッケージは、より低いチップ温度と、標準パッケージ・オプションに比較して優れた性能を、提供します。

アプリケーションとしては、パーソナル・ポータブル・コンピュータ、ハンズ・フリー電話器やトランシーバ、おしゃべり玩具、インターコム・システムおよび1Wの出力パワーを必要とするような、他の低電圧オーディオ・システムなどがあります。

アプリケーション

  • ポータブル・コンピュータ
  • パーソナル無線通信
  • ハンズ・フリー電話器
  • スピーカーフォン
  • インターコム
  • 音楽おもちゃ、おしゃべりゲーム

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入

オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明