製品概要

機能と利点

  • 広い入力電圧範囲:2.5V~16V
  • デフォルト出力電圧
    • 5V (内部帰還抵抗使用時)
    • 3V~15V (外部帰還抵抗使用時)
  • I2C設定可能な出力電圧(起動後)
    • 4.5V~15V (内部帰還抵抗使用時)
    • 3.0V~15V (外部帰還抵抗使用時、フル・データシートの表1を参照)
  • 最大出力電流
    • バック(降圧)モード:最大6A
    • ブースト(昇圧)モード:最大4A (ブースト比1.3以下)
  • スイッチング電流:7A (typ)
  • RSELによる設定
    • I2Cインターフェース・スレーブ・アドレス
    • スイッチング電流制限スレッショルド
    • 内部/外部帰還抵抗
  • I2Cによる設定
    • 出力電圧(DVS)
    • 出力電圧変更のスルー・レート
    • スイッチング電流制限スレッショルド
    • スイッチング周波数
    • 強制PWMモード動作(FPWM)
    • パワーOK (POK)ステータスおよびフォルト割込みマスク
  • ソフトスタート
  • 出力アクティブ放電
  • オープンドレイン・パワーOK (POK)モニタおよびフォルト条件割込み(MAX77857B/Cのみ)
  • 保護機能
    • 低電圧ロックアウト(UVLO)
    • 過電流保護(OCP)
    • 過電圧保護(OVP)
    • サーマル・シャットダウン(THS)
  • 高密度相互接続(HDI) PCB不要(フル・データシートの「PCB Layout Guideline (PCBレイアウトのガイドライン)」の項を参照)
  • 35ピンWLPまたは31ピンWLP (2.83mm × 2.03mm)または16ピンFC2QFN (3.5mm × 3.5mm)パッケージ

製品概要

MAX77857は高効率、高性能バックブースト(昇降圧)コンバータで、広い入力電圧範囲(2.5V~16V)が必要なシステムを対象としています。このデバイスは7Aのスイッチング電流を特長とし、バック(降圧)モードでは最大6Aの出力電流を供給可能で、ブースト(昇圧)モードでは最大4Aの出力電流を供給可能です(ブースト比1.3以下)。このデバイスはPWMモードで動作し、軽負荷効率を向上させるために自動SKIPモードを実装しています。

内部帰還抵抗を使用する場合、デフォルト出力電圧は5Vです。また、外部帰還抵抗を使用する場合、3V~15Vの範囲の任意のデフォルト出力電圧に設定することができます。出力電圧はI2Cシリアル・インターフェースを介して動的に調整可能です(フル・データシートの「Output Voltage Configuration (出力電圧の設定)」の項を参照)。

SEL端子によって、1つの外付け抵抗で4つの異なるI2Cインターフェース・スレーブ・アドレス、4つの異なるスイッチング電流制限スレッショルド、および外部/内部帰還抵抗の選択を設定することができます。異なるスイッチング電流制限スレッショルドによって、特定のアプリケーション用に最適化されたより薄型で小型の外付け部品の使用が可能です。外部帰還抵抗の使用によって、より広い出力電圧範囲およびカスタマイズ可能な起動時の出力電圧が可能になります。

I2Cシリアル・インターフェースはオプションで、出力電圧、出力電圧変更のスルー・レート、スイッチング電流制限スレッショルド、スイッチング周波数、および強制PWMモード動作を動的に制御することができます。I2C設定による設定はRSELのデコードによる設定よりも優先されます。

MAX77857は35ピンおよび31ピン・ウェーハ・レベル・パッケージ(WLP) (2.83mm × 2.03mm)および16ピン・フリップ・チップQFNパッケージ(FC2QFN) (3.5mm × 3.5mm)で提供されます。

アプリケーション

  • USB Power Delivery (USB-PD) OTG
  • Qualcomm® Quick ChargeTM
  • USB VBUS電源およびDRP (デュアルロール電源)ポート
  • DSLR、DSLRレンズ
  • ディスプレイ電源
  • 最大3セルのリチウムイオンバッテリアプリケーション
  • ノートブックコンピュータ、タブレットPC

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (1)

ツールおよびシミュレーション

EE-Sim® DC-DCツール

EE-Sim DC/DC変換ツールは、ユーザの条件を利用し、回路図、市販部品を含む部品表、時間および周波数領域のシミュレーションなどを完備した電源設計を短時間で作成します。SIMPLISおよびSIMetrix SPICEエンジンを使った、スタンドアロンのEE-Sim OASISシミュレータで、カスタマイズした回路図をダウンロードし、さらなる分析が可能です。

EESim-Pdp-Spotlight

Software Development

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

サンプル&購入


ご注文に関するFAQ


オンライン注文や支払い方法などに関する質問については、 ご注文に関するFAQをご覧ください。

 

購入価格


(**) 表示されている価格と価格範囲は、少量の注文に基づくものです。

 

リスト価格


(*)価格は1Ku当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店. または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

サンプル請求について


上記の「サンプル注文」ボタンをクリックすると、サードパーティのADIサンプルサイトにリダイレクトされます。選択された部品は、ログイン後、当サイトのカートに引き継がれます。当サイトを利用したことがない場合は、新規にアカウントを作成してください。サンプルサイトに関するご質問は、 カスタマーサービスへお問合せ ください。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。