MAX32626
Info: : 製造中
searchIcon
cartIcon

MAX32626

超低電力FPU内蔵Arm Cortex-M4ベースのマイクロコントローラ(MCU)、512KBのフラッシュおよび160KBのSRAM内蔵

すべて表示 showmore-icon

DARWIN Generation U MCUは電力と性能に関心のあるエンジニアに最適です

Info: : 製造中 tooltip
Info: : 製造中 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 6
1Ku当たりの価格 最低価格:$6.59
特長
  • ウェアラブル機器用の高効率マイクロコントローラ
    • 内部発振器:最大96MHz動作
    • 低電力4MHz発振器システムクロックオプション:常時オン監視アプリケーション用
    • フラッシュメモリ:512KB (「L」バージョンは256KB)
    • SRAM :160KB (「L」バージョンは128KB)
    • 命令キャッシュ:8KB
    • コア電源電圧:1.2V
    • I/O電源電圧:1.8V~3.3V
    • USB電源電圧オプション:3.3V ±5%
    • 広い動作温度:-30℃~+85℃
  • 電源管理によってバッテリアプリケーションのアップタイムを最大化
    • アクティブ電流:106µA/MHz (キャッシュから実行時)
    • アクティブ電流:49µA/MHz (フラッシュから実行時)
    • 96MHzクロックまたは4MHzクロックへのウェイクアップ
    • 低電力モード(LP0)電流:600nA (RTCイネーブル)
    • 超低電力データ保持スリープモード(LP1):2.56µW (高速ウェイクアップ:96MHzクロックソースで5µs)
    • 低電力モード(LP2)電流:27µA/MHz
  • 最適なペリフェラルミックスによってプラットフォーム拡張性を実現
    • SPI XIP (SPIX)エンジンによって最小実装面積のメモリ拡張が可能
    • 3つのSPIマスター、1つのSPIスレーブ
    • 3つのUART
    • 最大2つのI2Cマスター、1つのI2Cスレーブ
    • 1-Wireマスター
    • トランシーバ内蔵フルスピードUSB 2.0デバイス
    • 16のパルストレイン(PWM)エンジン
    • 6つの32ビットタイマーと3つのウォッチドッグタイマ
    • 最大40の汎用I/O端子
    • 10ビットデルタシグマADC (7.8ksps動作)
    • AES -128/192/256
    • RTC較正出力
  • 堅牢な内蔵ハードウェアセキュリティによって貴重なIPとデータのセキュリティを確保(MAX32626のみ)
    • 信頼保護ユニット(TPU)によってECDSAおよびモジュロ演算サポートを提供
    • 真の乱数生成器
    • セキュアブートローダ
製品概要
show more Icon

DARWINは、急速に進化するモノのインターネット(IoT)の中で威力を発揮するように設計された新しいタイプの低電力マイクロコントローラです。これらのデバイスはスマートで、クラス最大のメモリを内蔵し、非常に拡張性の高いメモリアーキテクチャを採用しています。これらのデバイスは、ウェアラブルグレードの電力技術によって非常に長時間動作します。また、最も高度なサイバー攻撃にも耐える十分な堅牢性を備えています。DARWINマイクロコントローラは、他のマイクロコントローラの使用が考えられないような場所で、想像可能なあらゆるアプリケーションを実行するように設計されています。

ジェネレーションUのマイクロコントローラは、電力または性能の妥協が許されないウェアラブルおよびIoTアプリケーションに最適です。MAX32625/MAX32626はFPU内蔵Arm® Cortex®-M4 CPUを備え、高効率の信号処理、超低消費電力、および使いやすさを提供します。

柔軟な電力モード、インテリジェントなPMU、および動的クロック/パワーゲート機能は各アプリケーションの性能と消費電力を最適化します。内部発振器は高性能用の96MHzまたは常時オンの監視を必要とするアプリケーションでバッテリ寿命を最大化するための4MHzで動作します。

複数のSPI、UART、I2C、1-Wire®マスター、およびUSBインタフェースが提供されます。選択可能なリファレンスを備えた4入力、10ビットADCは外部センサーを監視することができます。

すべてのバージョンはハードウェアAESエンジンを提供します。MAX32626は高速ECDSA用のモジュロ演算アクセラレータ(MAA)を備えたセキュア信頼保護ユニット(TPU)、ハードウェアPRNGエントロピージェネレータ、およびセキュアブートローダを提供します。MAX32625Lは低減された256kBのフラッシュメモリと128kBのSRAMを提供します。

MAX32620のユーザーガイド

マキシム低電力ARMマイクロツールチェーン(Mac)

マキシム低電力ARMマイクロツールチェーン(Windows)

アプリケーション

  • フィットネスモニタ
  • ポータブル医療機器
  • センサーハブ
  • スポーツウォッチ
  • ウェアラブル医療パッチ

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 6
1Ku当たりの価格 最低価格:$6.59

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
MAX32626ITK+
  • HTML
  • HTML
MAX32626ITK+T
  • HTML
  • HTML
MAX32626ITKBL+
  • HTML
  • HTML
MAX32626ITKBL+T
  • HTML
  • HTML
MAX32626IWY+
  • HTML
  • HTML
MAX32626IWY+T
  • HTML
  • HTML

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

6 13, 2017

- 1712

ELECTRICAL DATASHEET

MAX32626IWY+

製造中

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

6 13, 2017

- 1712

arrow down

ELECTRICAL DATASHEET

MAX32626IWY+

製造中

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 7

MAX32625PICO

MAX32625/MAX14750の評価キット

zoom

MAX32625PICO

MAX32625/MAX14750の評価キット

MAX32625/MAX14750の評価キット

機能と利点

  • 超小型開発プラットフォーム
    • 20ピンDIP実装面積(0.6インチ x 1.0インチ)
    • Cortexデバッグコネクタ(ホスト)
    • 20のデジタルI/O、4つのアナログ入力
    • 電源:3.3Vおよび1.8V
  • MAX32625マイクロコントローラの特長
    • FPU内蔵ARM Cortex-M4マイクロコントローラ、96MHz
    • フラッシュメモリ:512KB
    • SRAM:160KB
    • 命令キャッシュ:8KB
    • フルスピードUSB 2.0
    • 3つのSPIマスター、1つのスレーブ
    • 2つのI2Cマスター、1つのスレーブ
    • 3つのUART
    • 1-Wireマスター
    • 40のGPIO
    • 4入力10ビットADC
  • MAX14750 PMIC
    • マイクロIQ 3.3Vバックブーストレギュレータ
    • マイクロIQ 1.8Vバックレギュレータ
    • マイクロIQ 1.2Vリニアレギュレータ
    • ハイサイド負荷スイッチ
  • 拡張用接続
    • ブレッドボード対応ヘッダ
    • SMT対応フットプリント
    • 10ピンCortexデバッグヘッダ
    • Micro USBコネクタ
  • 内蔵ペリフェラル
    • RGBインジケータLED
    • ユーザープッシュボタン
  • MAXDAPプログラミングアダプタ
    • Cortexデバッグケーブル上のDAPLink
    • ドラッグ&ドロップのプログラミング
    • CMSIS-DAP SWDデバッガ
    • USB仮想UART

製品の詳細

MAX32625PICOボードは、エンジニアがFPU内蔵ARM® Cortex®-M4マイクロコントローラのMAX32625を使用する設計を迅速に実装するために役立つように設計された高速開発プラットフォームです。また、このボードはPMICのMAX14750も搭載し、必要な全電圧を提供します。ブレッドボードと互換性のある0.6インチ x 1.0インチの2列ヘッダのフットプリントという小型形状で、他のボードにSMTではんだ付けすることも可能です。このボードは10ピンARM Cortexデバッグコネクタを備えているため、DAPLinkアダプタとして使用することができます。さらに、RGBインジケータLEDおよびプッシュボタンも搭載しています。これによって、迅速な概念実証と早期ソフトウェア開発のための電力が最適化された柔軟なプラットフォームが提供され、市場投入までの時間を短縮します。

MAX32625PICOボードには、USBマスストレージデバイス(MSD)ドラッグ&ドロッププログラミング、USBコミュニケーションデバイスクラス(CDC)仮想シリアルポート、およびmbedサイトによって使用されるヒューマンインタフェースデバイス(HID) CMSIS-DAPインタフェースを提供するDAPLinkイメージが出荷時にロードされています。これによって、ボードを他のターゲットプラットフォームに接続し、完全なmbed体験を実現することができます。また、このマイクロコントローラにはブートローダもプログラムされているため、DAPLinkイメージのアップデートまたは独自のアプリケーションコードへの置き換えが可能です。このボードを使って開発を開始する方法については、http://developer.mbed.org/platforms/MAX32625PICOをご覧ください。

アプリケーション

  • フィットネスモニタ
  • ポータブル医療機器
  • センサーハブ
  • スポーツウォッチ
  • ウェアラブル医療パッチ

MAX32626-EVKIT

MAX32625およびMAX32626の評価キット

zoom

MAX32626-EVKIT

MAX32625およびMAX32626の評価キット

MAX32625およびMAX32626の評価キット

機能と利点

  • 標準20ピンARM JTAGヘッダを介して接続された同梱のOlimex ARM-USB-TINY-H JTAGデバッガの使用によってコードのロードとデバッグが容易
  • PMIC用に選択可能な電力ソース:USB電源(CN1またはCN2コネクタ経由)、オプションの外部バッテリ(J2コネクタ経由)、またはベンチ電源(テストポイントTP8とTP9経由)
  • 実装ペリフェラル(スイッチ、LED、OLEDディスプレイ、SPIフラッシュ、Bluetooth® LEトランシーバ)用に選択可能な電力ソース
  • ICのI/O端子およびアナログフロントエンド(AFE)入力信号へのアクセス用ヘッダ
  • USB Micro-BからICのUSBデバイスコントローラに接続
  • USB Micro-BからUSB-UARTブリッジ(ICの内部UART 0およびUART 1を選択可能)に接続
  • チップアンテナを備えたBluetooth 4.0 BLEトランシーバ実装
  • ユーザーI/O用の汎用プッシュボタンスイッチおよびインジケータLED (すべてGPIOに接続)
  • ユーザー回路用電源レールを備えたプロトタイプ作成マトリックス(0.1インチグリッド)

製品の詳細

MAX32625/MAX32626の評価キット(EVキット)は、MAX32625/MAX32626マイクロコントローラの機能を評価するための便利なプラットフォームを提供します。また、このEVキットは完全に機能するシステムを提供するため、アプリケーションの開発とデバッグに最適です。

アプリケーション

  • フィットネスモニタ
  • ポータブル医療機器
  • センサーハブ
  • スポーツウォッチ
  • ウェアラブル医療パッチ

MAX32625NEXPAQ

Nexpaqシステム用MAX32625開発ボード

zoom

MAX32625NEXPAQ

Nexpaqシステム用MAX32625開発ボード

Nexpaqシステム用MAX32625開発ボード

機能と利点

  • MAX32625マイクロコントローラ
    • ARM Cortex-M4F
    • 512KBのフラッシュ、160KBのSRAM
    • FS-USB、UART、SPI、I2C、1-Wire®
  • nexpaq対応
    • nexpaqモジュール形状
    • nexpaqインタフェースコネクタ
  • 拡張用接続
    • 電源:GND、3.3V、5V、バッテリ
    • シリアル入出力:I2C、SPI、UART、1-Wire
    • アナログ入力
    • PWM出力
    • RGBインジケータLED
    • bed® HDK DAPLinkコネクタ
    • ドラッグ&ドロップによるプログラミング
    • CMSIS-DAPデバッガ
    • 仮想UARTコンソール

製品の詳細

MAX32625NEXPAQは、MAX32625 ARM® Cortex®-M4Fマイクロコントローラを使用するnexpaqモジュールの実装を迅速化するように設計された高速開発プラットフォームです。このプラットフォームは、nexpaqシステムとのインタフェースに必要な全要素を含み、マイクロコントローラ内部の主要ペリフェラルへの容易なアクセスを提供します。これによって、迅速な概念実証と早期ソフトウェア開発のための拡張可能なプラットフォームが提供され、市場投入までの時間を短縮します。

nexpaqプラットフォームは、ハードウェアと電話のインタフェースのための最も簡素な方法を提供します。このプラットフォームは、ウェブの標準規格を利用することによって基本的にクロスプラットフォームな充実したユーザー体験を実現します。

アプリケーション

  • フィットネスモニタ
  • ポータブル医療機器
  • センサーハブ
  • スポーツウォッチ
  • ウェアラブル医療パッチ

MAX32625-EVKIT

MAX32625およびMAX32626の評価キット

zoom

MAX32625-EVKIT

MAX32625およびMAX32626の評価キット

MAX32625およびMAX32626の評価キット

機能と利点

  • 標準20ピンARM JTAGヘッダを介して接続された同梱のOlimex ARM-USB-TINY-H JTAGデバッガの使用によってコードのロードとデバッグが容易
  • PMIC用に選択可能な電力ソース:USB電源(CN1またはCN2コネクタ経由)、オプションの外部バッテリ(J2コネクタ経由)、またはベンチ電源(テストポイントTP8とTP9経由)
  • 実装ペリフェラル(スイッチ、LED、OLEDディスプレイ、SPIフラッシュ、Bluetooth® LEトランシーバ)用に選択可能な電力ソース
  • ICのI/O端子およびアナログフロントエンド(AFE)入力信号へのアクセス用ヘッダ
  • USB Micro-BからICのUSBデバイスコントローラに接続
  • USB Micro-BからUSB-UARTブリッジ(ICの内部UART 0およびUART 1を選択可能)に接続
  • チップアンテナを備えたBluetooth 4.0 BLEトランシーバ実装
  • ユーザーI/O用の汎用プッシュボタンスイッチおよびインジケータLED (すべてGPIOに接続)
  • ユーザー回路用電源レールを備えたプロトタイプ作成マトリックス(0.1インチグリッド)

製品の詳細

MAX32625/MAX32626の評価キット(EVキット)は、MAX32625/MAX32626マイクロコントローラの機能を評価するための便利なプラットフォームを提供します。また、このEVキットは完全に機能するシステムを提供するため、アプリケーションの開発とデバッグに最適です。

アプリケーション

  • フィットネスモニタ
  • ポータブル医療機器
  • センサーハブ
  • スポーツウォッチ
  • ウェアラブル医療パッチ
reference details image

MAX32625MBED

MAX32625MBED ARM mbed対応開発プラットフォーム、MAX32625用

zoom

MAX32625MBED

MAX32625MBED ARM mbed対応開発プラットフォーム、MAX32625用

MAX32625MBED ARM mbed対応開発プラットフォーム、MAX32625用

機能と利点

  • Arduino対応ヘッダおよびmbedサポートによって低電力エンベデッドシステムの迅速なプロトタイプ作成が可能
  • MAX32625マイクロコントローラ
    • FPUを備えたARM Cortex-M4マイクロコントローラ:96MHz
    • フラッシュメモリ:512KB
    • SRAM:160KB
    • 命令キャッシュ:8KB
    • フルスピードUSB 2.0
    • 3つのSPIマスター、1つのスレーブ
    • 2つのI2Cマスター、1つのスレーブ
    • 3つのUART
    • 1-Wireマスター
    • 40のGPIO
    • 4入力10ビットADC
  • 拡張接続
    • Arduino形状ヘッダ
    • MicroSDカードコネクタ
    • Micro-USBコネクタ
    • プロトタイプ作成領域
  • 内蔵ペリフェラル
    • 4x ユーザーインジケータLED
    • 2x ユーザープッシュボタン
  • DAPLinkプログラミングアダプタ内蔵
    • ドラッグ&ドロップのプログラミング
    • CMSIS-DAP SWDデバッガ
    • USB仮想UART

製品の詳細

MAX32625MBEDは、MAX32625マイクロコントローラの機能を評価するための便利なプラットフォームを提供します。また、MAX32625MBEDは、アプリケーションの開発とデバッグに最適な、実際に機能する完全なシステムも提供します。

MAX32625MBEDは、FPUを備えたMAX32625 ARM® Cortex®-M4マイクロコントローラ、高精度アナログフロントエンド(AFE)接続への隣接したアクセスを備えたプロトタイプ作成領域、Arduino®対応コネクタを介したI/Oアクセス、100mil x 100milのヘッダを介した追加のI/Oアクセス、USBインタフェース、およびその他の汎用I/Oデバイスを内蔵しています。

このボードを使って開発を開始する方法については、https://developer.mbed.org/platforms/MAX32625MBED/をご覧ください。

アプリケーション

  • フィットネスモニタ
  • ポータブル医療機器
  • センサーハブ
  • スポーツウォッチ
  • ウェアラブル医療パッチ

MAXPICO2PMB

MAXPICO2PMB Adapter Board

zoom

MAXPICO2PMB

MAXPICO2PMB Adapter Board

MAXPICO2PMB Adapter Board

機能と利点

  • USB-Powered Operation
  • USB to I2C and SPI Interface
  • Pmod Compatible Form Factor
  • Flexible Configuration
  • MAX32625PICO Rapid Development Platform
  • Drag-and-Drop Programming
  • Small PCB Area
  • Windows® 8/10-Compatible GUI Software
  • Fully Assembled and Tested

製品の詳細

アプリケーション

  • フィットネスモニタ
  • ポータブル医療機器
  • センサーハブ
  • スポーツウォッチ
  • ウェアラブル医療パッチ

MAX32625LORAKIT

Starter Kit for LoRaWAN Module Using DARWIN’s Ultra-Low Power Microcontroller

zoom

MAX32625LORAKIT

Starter Kit for LoRaWAN Module Using DARWIN’s Ultra-Low Power Microcontroller

Starter Kit for LoRaWAN Module Using DARWIN’s Ultra-Low Power Microcontroller

製品の詳細

アプリケーション

  • フィットネスモニタ
  • ポータブル医療機器
  • センサーハブ
  • スポーツウォッチ
  • ウェアラブル医療パッチ

最近閲覧した製品