MAX20751
: 新規設計には非推奨
searchIcon
cartIcon

MAX20751

PMBusインタフェースおよびバックコンバータ内蔵、マルチフェーズマスター

すべて表示 showmore-icon

: 新規設計には非推奨 tooltip
: 新規設計には非推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$4.23
機能
  • 必要な外付け部品数を削減しながら電力密度を増大
    • スケーラブルな多相ソリューション
    • カップルドインダクタ対応によって高速過渡応答とCOUTの低減を実現
    • 内蔵スイッチングレギュレータによってスマートスレーブに給電
  • 部品の性能と効率を最適化してデザインイン時間を短縮
    • PMBus対応インタフェースによるテレメトリとパワーマネージメント
    • フィールドプログラム可能なメモリによって所望の設定パラメータの保存が可能
    • 障害ロギング
  • 包括的なシステムとICの自己保護機能によって電源の信頼性向上を促進
    • 過電流および過熱保護
    • ブースト電圧UVLO
    • VXのグランド短絡またはVDDHへの短絡検出
    • 位相電流ステアリングによる熱バランス
  • 36ピンQFNパッケージ(6mm x 6mm)
製品概要
show more Icon

PMBus対応マルチフェーズマスターICのMAX20751は、広範なステータスおよびパラメータ監視を備え、最大4つのスマートスレーブ高集積受電機器を駆動することができます。

このデバイスは、マキシムのスマートスレーブICを利用して、通信機器で使用される各種の電力負荷用に適応可能な、高密度で柔軟なソリューションを提供します。過大なリップル電流なしに有効インダクタ値を低減するために推奨されるカップルドインダクタによって、過渡応答の向上および必要な出力コンデンサ数の削減が実現します。

このデバイスは電流レポート、温度監視、障害検出、およびPMBusサポートを取り入れています。個々のスマートスレーブによって過電流および過熱障害が検出され、マスターICを介して障害が通信されます。スマートスレーブのレギュレーション前と後の両方で、最も高いジャンクション温度が報告されます。

このデバイスはスイッチングレギュレータを内蔵しており、オプションでマスターコントローラとスマートスレーブデバイス用のVDDレールの給電に使用して、電源レールの要件を軽減しレギュレータの設計を簡素化することができます。

アプリケーション

  • 通信、ネットワーク、サーバ、およびストレージ機器:ASIC、メモリVDDQ、マイクロプロセッサチップセット、およびその他の大電流デジタルIC

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$4.23

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
MAX20751EKX+
  • HTML
  • HTML
MAX20751EKX+T
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 2

MAX20751S1VKIT

MAX20751/VT1697SBの評価キット

zoom

MAX20751S1VKIT

MAX20751/VT1697SBの評価キット

MAX20751/VT1697SBの評価キット

機能と利点

  • マスタースイッチモードコントローラのMAX20751
  • 最大4つのインタリーブされたパワー段
  • 出力電流:最大100A
  • PMBusインタフェース
  • デジタルテレメトリおよび制御
  • 結合インダクタを使用する特許取得済み同期整流バックトポロジー
  • より小型
  • より高効率
  • 低出力容量
  • スイッチング周波数:300kHz~800kHz
  • 入力電圧範囲:7V~16V
  • 全出力セラミックコンデンサ
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

製品の詳細

評価キット(EVキット)のMAX20751S1VKIT#は、DC-DC電源コントローラのMAX20751およびパワートレインのVT1697SB用の実証済みアプリケーション回路設計です。このEVキットは、PMBusインタフェースを備えたプログラマブル出力、4相スイッチングレギュレータです。ICは、最大4つのパワートレインを制御し、1つの出力電圧を生成します。このEVキットは、必要に応じてスタンドアロンのボードとして使用することができます。しかし、ICの機能を完全に利用するには、マキシムのパワー製品用USB-PMBusインタフェースドングルのMAXPOWERTOOL002 (PowerTool)を使ってEVキットをPCに接続する必要があります。PowerToolはWindows XP®、Windows Vista®、およびWindows 7対応ソフトウェアで、ICの機能を実行するための簡素なグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)を提供します。PowerTool GUIによって、PCでPMBusインタフェースを制御し、EVキットからリアルタイムデータを収集することができます。

このEVキットは完全に機能するPCBアセンブリを含み、7V~16Vの入力電源から最大100Wの連続0.6V~1.52Vパワー出力を提供することができます。

PowerToolは個別に販売され、USBケーブル(PCとドングルの接続用)およびリボンケーブル(ドングルとEVキットの接続用)を含んでいます。

このEVキットは、電流および温度センサー内蔵スマートスレーブICのVT1697SBの評価も行います。VT1697SBは、豊富な機能を備えたスマートスレーブICで、マキシムのマスタースイッチング電源コントローラとの組合せで高密度多相電圧レギュレータを実装するように設計されています。

アプリケーション

  • 通信、ネットワーク、サーバ、およびストレージ機器:ASIC、メモリVDDQ、マイクロプロセッサチップセット、およびその他の大電流デジタルIC
reference details image

MAXPOWERTOOL002

USB-to-PMBus Interface Dongle for Power Products

zoom

MAXPOWERTOOL002

USB-to-PMBus Interface Dongle for Power Products

USB-to-PMBus Interface Dongle for Power Products

製品の詳細

The MAXPOWERTOOL002# is an interface adapter between a host PC (IBM™-compatible) and Analog Devices' PMBus compatible eval boards for power solutions such as hot swaps, 12V multiphase controllers, and 12V point of load devices. The interface to the host PC is a standard type-A to mini-B USB cable. The interface to the eval board is through a 16-pin ribbon cable that carries the PMBus commands.

The MAXPOWERTOOL002# is intended to be used with Analog Devices’s Digital PowerTool GUI, and it works with the following devices: MAX20751, MAX20754, MAX20710, MAX20730, MAX20743, MAX20734, MAX20796, MAX20810, MAX20815, MAX16550, MAX16545B/C.

最近閲覧した製品