MAX11068
: 新規設計には非推奨
searchIcon
cartIcon

MAX11068

12チャネル、高電圧センサー、スマートデータ収集インタフェース

すべて表示 showmore-icon

業界初、ハイブリッド電気自動車アプリケーション用、Li+ (リチウムイオン)バッテリ管理IC

: 新規設計には非推奨 tooltip
: 新規設計には非推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

特長
  • 温度監視付き、12セルバッテリ電圧測定
    • 最大12個のリチウムイオン(Li+)、NiMH、またはスーパーキャパシタセル
    • 温度測定用の2つの補助アナログ入力
  • 高精度I/O
    • 優れた電圧測定精度:±0.25%
    • オフセット電圧:5mV以下
  • 12チャネルデータ収集システム内蔵
    • A/Dコンバータへの12チャネル、高耐圧マルチプレクサ
    • 差動セル電圧測定
    • 12ビット高精度ハイスピードSAR型A/Dコンバータ
    • 12セルの電圧を107µs以内で測定
  • バッテリ障害検出
    • 過電圧および低電圧ディジタルスレッショルド検出
    • セル断線障害検出
    • 高/低温ディジタルスレッショルド検出
  • 最大200mA対応の12個のセルバランススイッチ内蔵
  • 6V~70V入力範囲のリニアレギュレータ内蔵
  • 25ppm/℃の2.5Vの高精度内部リファレンス
  • レベルシフト型I²C準拠SMBus内蔵
    • 多段型インタフェース
    • 最大31個の多段型SMBusによるICの多段デバイス接続をサポート
    • 自動アドレシングによる通信プロトコル
    • フォルトトラレントハードウェアハンドシェイクおよびデータCRC検査
  • 3つの汎用ディジタルI/Oライン
  • 超低消費電力
    • スタンバイモード時消費電流:75µA
    • シャットダウンモード時リーク電流:1µA
  • 動作温度範囲:-40℃~+105℃ (AEC-Q100グレード2準拠)
  • 鉛フリーおよびRoHS準拠の38ピンTSSOPパッケージ (9.7mm x 4.4mm)
製品概要
show more Icon

MAX11068は、プログラム可能な高集積高耐圧12チャネルのバッテリ監視用スマートデータ収集インタフェースです。このデバイスは、車載システム、ハイブリッド電気自動車のバッテリパック、電気自動車など金属2次バッテリを多直列接続するあらゆるシステムの用途に最適なデバイスです。この高集積バッテリセンサーは、シンプルなステートマシン、および多段型SMBus™によるシリアル通信用ハイスピードI²Cバスを内蔵しています。

MAX11068のアナログフロントエンドは、12チャネルの電圧測定データ収集システムと高耐圧スイッチバンク入力の組み合わせで構成されています。電圧測定はすべて、各セルにわたって差動で行われます。フルスケールの測定範囲は0~5.0Vで、0.5V~4.7Vの範囲で精度が完全に保証されています。入力マルチプレクサ/スイッチバンクにより、直列接続された各セルの差動電圧が測定可能です。セル電圧をディジタル化するために、高速12ビットの逐次比較型(SAR) A/Dコンバータが使用されています。12セルすべてを107µs以内に測定することができます。MAX11068は、セル電圧測定値を収集し、誤差を補正するという、2段階スキャン方式を使用しています。スキャンの1回目は、収集フェーズで、12セルすべての電圧が収集されます。2回目は、誤差キャンセルフェーズで、誤差を取り除くためにA/Dコンバータの入力値が再度収集されます。この2段階方式によって、ノイズの多い環境のシステムでも全温度範囲で優れた精度が達成されます。MAX11068はシステムクロック用として精度±3.0%の6.0MHzクロック発振器を内蔵しています。

MAX11068の消費電流はデータ収集時では2.0mA以下となり、スタンバイモードでは75µAまで低減され、シャットダウンモードでは1µA以下となります。このデバイスは、鉛フリーおよびRoHS準拠、9.7mm x 4.4mm x 1.0mmの38ピンTSSOPパッケージで提供され、AEC-Q100グレード2に準拠した-40℃~+105℃の温度範囲での動作用に設計されています。

アプリケーション

  • 電気およびハイブリッド電気自動車(HEV)バッテリパック
  • 電動自転車
  • ハイパワーバッテリバックアップシステム
  • 高電圧、マルチセル直列スタックバッテリシステム
  • パワーツール
  • SuperCapバックアップシステム

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

最近閲覧した製品