製品概要

機能と利点

  • 広い動作VIN:3.5V~135V(絶対最大定格150V)
  • 伝搬遅延35nsの高速なターンオン/ターンオフ時間を実現する1Ωのプルダウンと2.2Ωのプルアップ
  • 100%のデューティ・サイクルを提供する内部チャージ・ポンプ
  • 短絡保護
  • 調整可能な電流トリップ閾値(LTC7000A)
  • 電流モニタ出力(LTC7000A)
  • 自動再起動タイマー
  • オープンドレイン故障フラグ
  • 調整可能なターンオン・スルー・レート
  • 3.5V~15Vのゲート・ドライバ電源
  • 調整可能なVIN低電圧および過電圧ロックアウト(LTC7000A)
  • 調整可能なドライバ電源VCC定電圧ロックアウト
  • 低シャットダウン電流:1μA
  • CMOS互換入力
  • 熱特性が改善された高電圧対応16ピンMSOPパッケージ
  • オートモーティブ・アプリケーション向けのAEC-Q100に適合

製品概要

LTC7000A/LTC7000A-1は、最大135Vの入力電圧で動作する、高速ハイ・サイドNチャンネルMOSFETゲート・ドライバです。外付けNチャンネルMOSFETスイッチを完全にエンハンスする内部チャージ・ポンプが搭載されており、スイッチを無期限にオンの状態にできます。

強力なドライバにより、非常に短い遷移時間で大きいゲート容量を簡単に駆動できるため、高速なターンオン/ターンオフ時間が必要な静的スイッチ・アプリケーションにも高周波数スイッチング・アプリケーションにも適しています。

スイッチ電流がプリセット値を超えたことを内蔵コンパレータが検知すると、故障フラグがアサートされ、外付けのタイミング・コンデンサによって設定された時間の経過後にスイッチはオフになります。クールダウン期間の後、LTC7000A/LTC7000A-1は自動的に再試行を行います。

LTC7000A/LTC7000A-1は、熱強化型の16ピンMSOPパッケージを採用しています。

アプリケーション

  • 静的スイッチ・ドライバ
  • 負荷および電源スイッチ・ドライバ
  • エレクトロニック・バルブ・ドライバ
  • 高周波数ハイサイド・ゲート・ドライバ

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

ツール

LTspice

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

LTspice

下記製品はLTspiceで使用することが出来ます。:

LTC7000
LTC7000-1

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明