製品概要

機能と利点

  • ±5Vで帯域幅300MHz(AV = 1、2、-1)
  • 0.1dB利得平坦性:150MHz(AV = 1、2、-1)
  •  シャットダウン時に完全にオフし、消費電流0μA
  • 高スルーレート: 800V/μs
  •  広い電源範囲:
    • ±2V(4V)~±6V(12V)(LT1398/LT1399)
    • ±2V(4V)~±7.5V(15V)(LT1399HV)
  • 出力電流:80mA
  • 低消費電流:4.6mA/アンプ
  • 高速ターンオン時間:30ns
  • 高速ターンオフ時間:40ns
  • 16ピン細型SO/細型SSOPパッケージで供給

製品概要

LT1399およびLT1399HVは3個の独立した300MHz電流帰還アンプを内蔵し、各アンプごとにシャットダウン・ピンを備えています。LT1399HVはLT1399の高電圧バージョンです。LT1398は、LT1399のアンプ2個のバーションです。

LT1398/LT1399は単一4V~±6Vのあらゆる電源で動作し、LT1399HVは4V~±7.5Vのあらゆる電源で動作します。

各アンプのアクティブ時の消費電流は4.6mAです。ディスエーブルされると消費電流がゼロになり、出力はハイ・インピーダンスになります。これらのアンプはわずか30ns以内にオンし、40ns以内にオフするため、スペクトル拡散および携帯機器アプリケーションに最適です。

LT1398/LT1399/LT1399HVは、リニアテクノロジー独自のコンプリメンタリ・バイポーラ・プロセスで製造されています。LT1399/LT1399HVは、±5V/±7.5V電源での使用に最適化されたLT1260のピン互換アップグレード・デバイスです。


アプリケーション

  • RGBケーブル・ドライバ
  • LCDドライバ
  • スペクトラム拡散アンプ
  • マルチプレクス・アンプ
  • コンポジット・ビデオ・ケーブル・ドライバ
  • 携帯機器

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

ツール

LTspice

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

LTspice

下記製品はLTspiceで使用することが出来ます。:

LT1399

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入

オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明