製品概要

機能と利点

  • 広帯域幅: DC ~ 50 GHz
  • 9 種類の減衰器:
    0、2、3、4、6、10、15、および 20 dB 固定レベル
  • 電力処理: +25 dBm
  • HMC651 および HMC658
    ダイ・サイズ: 0.57 mm x 0.45 mm x 0.1 mm
  • HMC650、HMC652、HMC653、HMC654、HMC655、HMC656 および HMC657
    ダイ・サイズ: 0.42 mm x 0.45 mm x 0.1 mm
  • デザイナーズ・キットHMC-DK006 に含まれている

製品概要

HMC650/HMC651/HMC652/HMC653/HMC654/HMC655/HMC656/HMC657/HMC658 は 50 Ω に整合した固定値の広帯域減衰器チップの製品ラインで、相対減衰レベルはそれぞれ 0、2、3、4、6、10、15、 20 dB です。これらのパッシブのスルーラインと減衰器は、極めて平坦な減衰と優れた VSWR の周波数特性を必要とするマイクロストリップ、ハイブリッド、マルチチップ・モジュールのアプリケーションに最適です。

これらの広帯域減衰器は低インダクタンスのビアを備えており、グラウンド接続を追加する必要はありません。HMC650 から HMC658 まで全て裏面が金でメタライズされており、共晶接合またはエポキシによるダイ・アタッチに適しています。9 種類の製品は部品番号ごとに個別に購入するか、または HMC-DK006 固定減衰器チップ・デザイナーズ・キットの 10 個ずつのセットで購入することができます。


アプリケーション

  • 光ファイバ
  • マイクロ波無線
  • 防衛および宇宙アプリケーション
  • 試験および計測
  • 学術用計測器
  • RF/マイクロ波のプロトタイピング

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

ツール

S-Parameters

設計ツール

ADIsimRF

アナログ・デバイセズのADIsimRF設計ツールは、カスケード・ゲインやノイズ指数、IP3、P1dB、総合消費電力などRFシグナル・チェーン内の最も重要なパラメータの計算を行います。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ディスカッション

HMC656-Die Discussions

RE: "ADAU1462" actually appears to be an ADAU1466
1 週間前 SigmaDSP Processors and SigmaStudio Development Tool
RE: HMC-SDD112 Performance
1 週間前 RF and Microwave
RE: AD8354 bare die
2 週間前 RF and Microwave
HMC656-Die 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明