fido2100
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

fido2100

リアル・タイム・イーサネット・スイッチ、ビーコン・ベースの DLR および IEEE 1588 により EtherNET/IP をサポート

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$11.21
特長
  • IEEE 802.3
    • 10/100 Mbps、半/全二重
    • 全二重フロー制御
    • 半二重バック・プレッシャー・フロー制御
    • ブロードキャスト/マルチキャスト・ストーム保護
  • IEEE 1588 V2
    • オーディナリ・クロックのハードウェア・アシスト
    • エンドtoエンドのトランスペアレント・クロック
  • DLR ビーコン
    • 100 ms から 100 μs へのビーコン処理機能
    • スーパーバイザ機能のビーコン・フレームの自動生成
  • カット・スルー・フォワーディング
    • カット・スルー・フォワーディングにより高性能制御で遅延を最小化
    • CIP Motion などのアプリケーション
  • IP の Differentiated Services Code Point(DSCP)ベースのサービス品質(QoS)
    • ポートあたり 4 つの優先度付きキュー
  • ユニキャスト/マルチキャスト・トラフィックの入力フィルタリング
    • 2 外部ポートで 256 エントリーの動的なユニキャスト MAC アドレスの学習およびフィルタリング
    • 各ポートで 128 バイトの 128 個のバッファ
  • 2 外部ポートの統計カウンタ
  • サポート対象のネットワーク・トポロジ:
    • 外部ポートのいずれか 1 つで階層的なスター型
    • デイジー・チェーン/ハイブリッド型デイジー・チェーンの階層的なスター型
    • シングル・フォールト・トレラント・リング・プロトコルのハードウェア・サポートによる DLR メディア冗長性
  • スイッチ & DLR プロトコル管理向けのソフトウェア
  • 工業用全温度範囲: -40 ℃ ~ +85 ℃
  • パッケージ:
    • 128 ピン・プラスチック・ロー・プロファイル QFT(LQFP)、RoHS 準拠
    • 128 ボール・グリッド・アレイ(10 mm x 10 mm BGA)、RoHS 準拠
製品概要
show more Icon

fido2100 は、Innovasic のリアルタイム通信製品 fido® ファミリーの 1 つです。fido2100 は、IEEE-1588 とデバイス・レベル・リング(DLR)プロトコルをサポートする、管理された 3 ポート・イーサネット・スイッチです。fido2100 は、あらゆる組み込み型産業用イーサネット・ソリューションに、低遅延、時刻同期、冗長性を備えたインフラストラクチャ要素を提供して、Innovasic の産業用イーサネット製品ラインの機能を強化します。

fido2100 は、IEEE 802.3 標準規格に準拠したレイヤ 2 スイッチで、IEEE 802.1D 標準規格と互換性があります。ポートを 3 つ備えており、2 つは製品の物理ポートとして機能する外部ポートで、残りの 1 つはホスト CPU に接続する内部ポートです。3 つのポートにはそれぞれ IEEE 802.3 に準拠した MAC が割り当てられ、各ポートはフル・ワイヤ・スピードのノンブロッキング・スイッチング・ロジックによって相互接続されます。fido2100 アーキテクチャの最上位レベルのブロックを図 1 に示します。

トラフィックのパススルーは、別の外部ポートにトラフィックを渡すために、カット・スルー・フォワーディングによってすばやく処理されます。これは、ホスト CPU の介入なしで実行されるので、ホストの相互応答のスループット時間を最短にし、パススルー遅延を最小限に抑えます。

また、fido2100 は DLR 構成で動作することもできるため、メンバー間にメディア冗長性を与えます。ホスト CPU のソース・コードを利用できるので、DLR サポート機能によってデバイスを DLR デバイスまたは DLR スーパーバイザにすることができます。fido2100 は、デフォルトで線形トポロジ動作に設定されますが、リングに挿入されると自動的に DLR デバイスとして DLR 動作になります。

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$11.21

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
FIDO2100BGA128IR0
  • HTML
  • HTML
FIDO2100PLQ128IR0
  • HTML
  • HTML

最近表示した製品