製品概要

機能と利点

  • ±400 g measurement range
  • 160 Hz to 2560 Hz user selectable bandwidth with 4-pole antialiasing filter
  • Selectable oversampling ratio
  • Adjustable high-pass filter
  • Ultra Low power
    • Power can be derived from a coin cell battery
    • 19 μA at 2560 Hz ODR, 2.5 V supply
    • Low power wake-up mode for low g activity detection
    • 1.4 μA instant on mode with adjustable threshold
    • 0.1 μA standby mode
  • Built-in features for system level power savings
    • Autonomous interrupt processing without processor intervention
  • Ultra low power event monitoring: detects impacts and wakes up fast enough to capture the transient events
  • Adjustable low g threshold activity and inactivity detection
  • Wide operating voltage range: 1.6 V to 3.5 V
  • Acceleration sample synchronization via external trigger
  • SPI digital interface and I2C interface format support
  • 12-bit output at 200 mg/LSB scale factor
  • Wide temperature range: −40°C to +105°C
  • Small, thin 3.00 mm × 3.25 mm × 1.06 mm package

製品概要

The ADXL373 is an ultra low power, 3-axis, ±400 g microelectromechanical systems (MEMS) accelerometer that consumes 19 μA at a 2560 Hz output data rate (ODR). The ADXL373 does not power cycle its front end to achieve its low power operation and therefore does not run the risk of aliasing the output of the sensor.

In addition to its ultra low power consumption, the ADXL373 enables impact detection while providing system level power reduction.

Two additional lower power modes with interrupt driven, wake-up features are available for monitoring motion during periods of inactivity. In wake-up mode, acceleration data can be averaged to obtain a low enough output noise to trigger on low g thresholds. In instant on mode, the ADXL373 consumes 1.4 μA while continuously monitoring the environment for impacts. When an impact event that exceeds the internally set threshold is detected, the device switches to normal operating mode fast enough to record the event.

High g applications tend to experience acceleration content over a wide range of frequencies. The ADXL373 includes a four-pole, low-pass antialiasing filter to attenuate out-of-band signals that are common in high g applications. The ADXL373 also incorporates a high-pass filter to eliminate initial and slow changing errors such as ambient temperature drift.

The ADXL373 provides 12-bit output data at 200 mg/LSB scale factor. The user can access configuration and data registers via the serial peripheral interface (SPI) or I2C protocol. The ADXL373 operates over a wide supply voltage range and is available in a 3.00 mm × 3.25 mm × 1.06 mm package.

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (1)

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。