ADSP-21160M
Info: : 製造中
searchIcon
cartIcon

ADSP-21160M

SHARC、80 MHz、600 MFLOPS、3.3 V I/O、2.5 Vコア、浮動小数点

すべて表示 showmore-icon

Info: : 製造中 tooltip
Info: : 製造中 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 1
1Ku当たりの価格
価格は未定
特長
  • 最大6個のSHARCの外付け部品なしクラスタ
  • 2D/3Dアレイ用 リンク・ポート
  • 分散型バスのアービトレーション
  • 連続したメモリ空間
  • リンク・ポート:最大80MB/sec(各I/O)
  • 外部ポート:320 MB/sec
  • セマフォ用ハードウェアのサポート


製品概要
show more Icon

ADSP-21160M DSPは電話、医療イメージング、レーダ/ソナー電子機器、通信、3Dグラフィックとイメージングに最適化されたSHARCプロセッサです。ADSP-21160Mは単一命令複数データ(SIMD)アーキテクチャを採用しています。 

2個の演算ユニット(ALU、バレル・シフタ、MAC、レジスタ・ファイル)を使用するので、ADSP-21160Mは各種DSPアルゴリズムに関してADSP-2106x対し5倍の性能にすることができます。この製品はADIの良く使用される第一世代のADSP-2106x SHARC DSPとコード互換です。ADSP-21160Mは他のSHARCのように高性能DSPアプリケーションに最適化された32ビット・プロセッサです。ADSP-21160Mは32ビット固定データ・タイプと(32ビット、40ビット)浮動小数点データ・タイプの両方を処理する80 MHzコア、デュアル・ポート4 Mビット・オンチップSRAM、マルチプロセシング支援付き統合型I/Oプロセッサ、I/Oのボトルネックを解消する複数の内部バスを内蔵しています。 

ADSP-21160Mはマルチプロセシング・トポロジに最適化されています;SHARCはリンク・ポート又は外部ポートを介したマルチプロセシングをサポートします。下にクラスタとリンク・ポート・マルチプロセシングの図を示します。外部ポートを通して、追加のサポート・ロジックなしに最大6個まで21160Mを一緒に接続できます。この共有バスのアービトレーションはチップ上に集積されています。クラスタ内の各SHARCはすべてのSHARCの内部メモリへアクセスできます。オプションの外部メモリは、外部ポート接続を通して、同様に共有されます。 

6個のリンク・ポートはマルチプロセシング・システムを外付け部品なしで接続する別の方法です。リンクとクラスタの両方は同時に使用でき、SHARC DSPが数百あるシステムは両方のペリフェラルを使用して開発できます。 

速度は最大で、サイズは最小
ADSP-21160Mはこの性能クラスのプロセッサでは40%も小さな27mm x 27mm 400ボールPBGA(プラスチック・ボール・グリッド・アレイ)パッケージを採用しています。 

1Wあたりの処理能力がより大きい
小型サイズと高性能に加え、21160Mの消費電力は1WあたりのMFLOPSに関し、新しいレベルを可能にします。 ADSP-21160Mの消費電力は2W(typ)で、1Wあたり240 MFLOPSの処理能力が可能です。これにより設計者は25WのPCIの電力制限以内でPCIカード上に複数のプロセッサを使用することができます。8個の21160M DSP(各々は480 MFLOPSの処理能力)を使用すれば、標準PCIカード設計で3.84 GFLOPSの処理能力を得られ、しかも他の回路用に9W残せます。 

ADSP-21160Mは数百のいつでも使用可能なサードパーティのハードウェア製品とソフトウェア製品とADIの強力なVisual DSP++ 開発システムによってサポートされているので、開発、デバッグ、デプロイメントを早く、容易に行えます。


質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 1
1Ku当たりの価格
価格は未定

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
ADSP-21160MKBZ-80
  • HTML
  • HTML

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

8 23, 2023

- 23_0004

Assembly Site Transfer of Select PBGA Products to ASE Kaohsiung (AEG)

7 14, 2021

- 20_0165

Assembly Transfer of Select PBGA Products to ASE Chungli (AET)

6 18, 2010

- 07_0093

Conversion to Laser Mark for all ADSPXXXX, ADSSTXXXX, and PC Audio Codecs Ink on Plastic Encapsulated Parts

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

8 23, 2023

- 23_0004

arrow down
7 14, 2021

- 20_0165

arrow down
6 18, 2010

- 07_0093

arrow down

Conversion to Laser Mark for all ADSPXXXX, ADSSTXXXX, and PC Audio Codecs Ink on Plastic Encapsulated Parts

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 1

reference details image

EMULATOR-USB & HP USB ICE

USB-Based Emulator and High Performance USB-Based Emulator

zoom

EMULATOR-USB & HP USB ICE

USB-Based Emulator and High Performance USB-Based Emulator

USB-Based Emulator and High Performance USB-Based Emulator

機能と利点

  • Full speed USB 1.1 interface enabling download speeds of up to 150 KB/Sec (ADZS-USB-ICE) or High speed USB 2.0 interface enabling download speeds of up to 1.5MB/sec (ADZS-HPUSB-ICE)
  • Background Telemetry Channel (BTC) support enabling non-intrusive data exchange at up to 2.0 MB/sec (ADZS-HPUSB-ICE only)
  • 1.8V, 2.5V, and 3.3V compliant and tolerant
  • Support for all ADI JTAG processors and DSPs
  • 5V tolerant and 3.3V compliant for 5V processors and DSPs
  • Multiprocessor support
  • 14-pin JTAG connector
  • 3-meter USB cable for difficult-to-reach targets
  • CE-certified

製品の詳細

Analog Devices’ cost-effective Universal Serial Bus (USB)-based emulator and High performance (HP) Universal Serial Bus (USB)-based emulator each provide an easy, portable, non-intrusive, target-based debugging solution for Analog Devices JTAG processors and DSPs. These powerful USB-based emulators perform a wide range of emulation functions, including single-step and full speed execution with pre-defined breakpoints, and viewing and/or altering of register and memory contents. With the ability to automatically detect and support multiple I/O voltages, the USB and HP USB emulators enable users to communicate with all of the Analog Devices JTAG processors and DSPs using either a full speed USB 1.1 or high speed USB 2.0 port on the host PC. Applications and data can easily and rapidly be tested and transferred between the emulators and the separately available VisualDSP++ development and debugging environment(sold separately).

The plug-and-play architecture of USB allows the emulators to be automatically detected and configured by the host operating system. It can also be connected to and disconnected from the host without opening the PC or turning off the power to the PC. A 3-meter cable is included to connect the emulators to the host PC, thus providing abundant accessibility to hard to reach targets.

The HP USB-based emulator also supports the Background Telemetry Channel (BTC), a non-intrusive method for exchanging data between the host and target application without affecting the target system's real-time characteristics.

Part Number:
USB-Based Emulator
Part Number: ADZS-USB-ICE
High Performance USB-Based Emulator
Part Number: ADZS-HPUSB-ICE

Tools Support:
Tel: 1-800-ANALOGD (262-5643)
Contact Support

For additional information, contact your local Analog Devices Sales Office or Distributor.

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 2

最近閲覧した製品